2020年07月05日

Look mom! (Got it)

rakugaki0435.png
【ママ、見て! (あーわかったわかった)】SAI2/Intuous
5月に暇にあかしてイラスト描きまくりをやったところ、6月はイラスト欲が無くなって、ネットで漫画を読んだり、文章を書きまくったりしていたので、更新できず。慌てて更新する次第。まあ、仕事も結構忙しかったんだけどね。「今年は早々に梅雨が明けます」なんて宣言した割に、7月になったけど全然開ける気配もない今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか。

●緊急事態の個人的メモ。その5。
5/31(日)の週。
土日はあまり動かず。
ダイソーは外から見る限り満員。マクドナルドはほぼ無人だった。
6月になったのもあり、電車が混む。頑なにマスクしない人は何なのか?
電車でスマホを落とした。速攻で届いてて助かった。
意を決して、平日夕方に髪を切りに行く。
マスクが届いた(6/2)。
高校生が増え始めて、朝から人が多い。
6/6土曜日。大宮駅は店もほぼ開いて人がめちゃくちゃ多い。
ギター(ZO-3)を壁ハンガーに引っ掛け損ねて頭に当たり出血。
sCIMG1273.jpg

6/7(日)の週。
郊外の店は空いてるな(緊急事態時の逆)。
日曜夕方の電車は、平時に戻った感じ。
人身事故で電車動かず、初の自転車通勤。
自転車で帰りに道を間違え、遠回り。道覚えないと。
もう完全に人出が戻ってる。
「暑い場合はマスクしなくてよい」と言われ、マスク減る?
それでも満員電車ではマスクせーよ。
10万円申請券やっと来た。
雨で窓を閉め切って暑い、寝不足ぎみ。

6/14(日)の週。
週末雨だったので全く出られず。
メルカリでプリキュア等爆買い(といっても3000円足らず)。
DSの『生活リズムDS』という万歩計を人数分追加購入。
万歩計のノルマクリアのため、家の中を歩く。
「すなっくプリキュア」の配信をだいたい全部聞く。
上記2つのおかげで、子供のプリキュア熱が若干回復。
ウェブカメラが少しは売られるようになったか?いらんけど。
Wii/DS『どうぶつの森』で雨が多くなってきて、やらなくていいので楽。
職場の雑木数本を撤去。
奥さんが『生活リズムDS』のリズム計を無くし、慌ててもう1個買う。
そして、買うと出てくるの法則。

6/21(日)の週。
毎日夜になると雨。
ダイソーで、LR41電池が売っている店がボツボツ出てきた。
2日に1回、帰りが高校生だらけ。隔日登校かな。
雨なのでとても眠い。
政府が専門家会議廃止で揉める。そら揉めるやろ。山中センセ入れてもアカンやろ。
土曜日、久しぶりに電車で外出。トイプラネット。
週末のダイソーなど、人が多い。
ダイソー扇風機初投入。で、プロペラなくす。

6/28(日)の週。
「ニチアサナイト」の配信、プリキュア以外のところを聞く。曲知らん。
ハードオフに行くも、買うものが思いつかない。ベースは買いたいのだが。
代わりにブックオフに寄ると、本を買ってしまう。サイクルが変わった。
新年度に仕事PC新調(中古で)しようと思っていたのだが、中古出てきた。
ダイソー扇風機のプロペラが出てきた。もう1個買ったのに!(法則)
そろそろ書くことがなくなってきた。
マスクの有無以外、もう普通やもんなあ。
レジ袋有料化、キャッシュレス還元終了。

そろそろ書くことが無くなってきたぞ。

●タッチ系持ち運びゲームの話。
世の中はもうかれこれ5年以上、携帯ゲームといえばスマホである。しかし、我が家ではスマホゲームをあまりやらない。というか、数あるスマホおよびタブレットにも、ゲームアプリはソリティアくらいしか入っていない。じゃあスマホで何をしているかというと、ひたすらブラウザで何かを調べている。SNSもあるけどね。そもそも、以前に書いたが、2020年までゲーム機のない家だったのだ。

○アイカツモバイル (バンダイ) 2020年1月購入。
sCIMG1226.jpg
sCIMG1229.jpg
一番最初に来たのはこれ。2020年1月に、仕事帰りにふと大型Bookoffに寄り、子供の集めている、ジャンクなプリキュア人形を探しにごちゃごちゃコーナーを覗いたら、110円で売られていた。
sCIMG1227.jpg
購入理由は、カメラが付いてる事に気がついたこと。パッケージを開けられないので詳細がわからないが、中国メーカーあたりの怪しいおもちゃと予想。それで、カメラ付きで110円なら安いだろうと思ったのだ。しかし、帰ってからふたを開けてみれば、バンダイ製じゃないですか。
sCIMG1230a.jpg
内容は、感圧式タッチパネルを利用した、反射神経を試すようなゲームと、友達キャラクターのファッションコーディネートをしてあげて、評価をもらうタイプの2系統のゲームが入っているらしい。ゲーム自体は20種類くらいあるんじゃないかと思う。ゲームのポイントだけでなく、カメラを使ってバーコード/QRコードを撮影することで、服や服を作るための素材「グリッター」というアイテム(メダルみたいなもの)を集める。グリッターは28種類かな?最初の数日以降、子供が見せてくれなくなったので、システムを完全には理解していない。
sCIMG1231a.jpg
Youtube等で調べたところ、アイカツ、プリキュアの他にも、バンダイはジュエルペットなる、スマホ風おもちゃを出しているし、仮面ライダーなどもあるようだ。また、タカラトミーも対抗するおもちゃを出している模様。それぞれ、高性能ゆえに、当初の販売価格は10,000円を超えていたりするようだ。おもちゃとしては高すぎる。中古だと500円くらいからが相場(トイプラネット調べ)。
sCIMG1232a.jpg
内容としては、プリキュアのものは物理的なアイテム(スターカラーペン、ミライクリスタル)を追加して機能を増やすのに対し、アイカツはカメラを利用して、カード等からバーコードを読む。アイカツと関係ない、本やカレーのパッケージのバーコードでも読めるようだが、カメラ性能が悪くて、認識がメチャメチャ厳しい。またソフトの内容は、プリキュア物はひらがな練習等、4〜5歳向けなのに対し、アイカツはもう1〜2歳上をターゲットにしている感じがして、ゲームに特化している。

致命的とも言える欠点は、単4電池4本(重い)を使いつつ、ものの3時間程度で使い切ってしまうバッテリー消費の速さで、速攻で100均の充電池に切り替えた。充電池で2日(でもトータル3時間位)は持つようだ。頻繁に開け閉めが必要な電池蓋はネジ式のため、マスキングテープで固定している。
sCIMG1228.jpg
また、カメラはmicroSDカードで保存できるのだが、買ってきたものには家族や大仏の写真の入ったSDカード(1GB)が入っていた。110円の元以上を取り返しているが、気持ち悪いので中身は速攻で消した。

カメラ性能は、せいぜい10万画素といったところで、室内はおろか屋外でも暗くて全く使い物にならない。OSはAndroidっぽく、SDカードに作成されるフォルダがそれっぽい。カメラはせめて100万画素くらいに出来なかったものか。子供はスマホを手に入れたと、2ヶ月たってもノリノリで使ってはいた。2ヶ月たったところで、すべてのグリッターを入手したようだ。子供による3ヶ月以上のハードな動作検証の結果、動作不具合もなかったようである。

○DSi (ニンテンドー) 2020年3月購入。
CIMG1154.JPG
きっかけはWii。『街へいこうよ どうぶつの森』にハマった我が家(全員)で、他のどうぶつの森に興味を持ち始めたこと。調べてみると2017年にスマホ版「どうぶつの森 ポケットキャンプ」というアプリが出ていたようなので、早速WiFiでしか使っていないNexus5に入れてみたところ、何の説明もないのに子供(5歳)がどんどん進めて、勝手にアジを50匹釣っていた。
pocketcamp.jpg
無料版だから体験版で終わるのかと思いきや、ちゃんとフルのゲームと同じだけ動けるようだ。

しかし、そこはスマホアプリ。ロード時間は長く、ロード中に出てくる表示が鬱陶しかったり、カジュアルに課金を促されたり、通信がない状態で使えなかったり(SIM入れてない)、アップデートが頻繁、バッテリーの減りが早いなど、その一方で操作はお手軽簡単すぎて熱中できなかったりする。あと、動く端末が、うちの場合は1台しか無く、SIMも入れていない。

そういえば、いつも行くハードオフで、よく500円でDSって売ってたよな…。ついでにブックオフでDS版『どうぶつの森』は264円(税込290円)で売っていた。充電ケーブル込みで、1000円程度で「どうぶつの森」環境が構築できるんじゃないの?Wiiで完結していた世界も「DSにおでかけ」ができるかも?

しかし、しらべてみたところ、Wii←→DSの通信はほとんど意味はなく、DS←→DSでの交流はまだ使えるとのこと。じゃあDSを2台を、目標2000円以内で買ったろやないか?DSゲーム1本で2台が遊べる「ダウンロードプレイ対応ゲーム」もやってみたいし。

というわけで、毎度おなじみハードオフに行ったら、案の定有りました。

○1台目。DSi ピンク。500円。
sCIMG1209.jpg
ハードオフ。元々はステッカーがいっぱい貼られていたのだけど、趣味でないので速攻で剥がした。
起動したところ…。
sCIMG1210.jpg
「エラーのため…」
これは、壊れてる?

その後、ジャンクコーナーの「脳トレ」などを突っ込んで起動したところ、ゲームはできそうである。タッチパネルも完全に動く。現場でなんとか問題を切り分けていくと、どうやらカメラを起動したときのみ、エラーになるようだ。バッテリーは問題なさそうなので、予備のバッテリー取り用にしてもいいということで購入。

いろいろといじってみたが、カメラは修復不可能でダメ。起動しようとするとエラーで終了。カメラを起動しなければ、普通にDSとして使える。さらに、L・Rボタンがほとんど効かず。先人の方法をググって分解し、スイッチ(メカニカルスイッチ)に接点復活剤を少し注入したら修理完了。3ヶ月以上順調に動いている。

○2台目。DSiブラック。780円。
sCIMG1211.jpg
上記ピンクと同日購入。「画面焼けのため」とのこと。
店員に聞いて起動させてもらうと、確かに上画面が黄色いが、まあ780円にしたら上出来なんじゃないの?というレベル。カメラも普通に起動した。
sCIMG1212.jpg
くらべてみると、ちょっと黄色い(画面横のステッカーは購入時に付いていた)。ゲーム中にはほとんど気にならない。その他、ほとんどエラーは出ないので、プリキュアシールを貼って、子供用に。時々カセットの読み込みエラーが出るとのことだが…?その割に「どうぶつの森」は1日じゅうやってたりするから、カセット側の問題かも。

○ついでに購入したもの。
sCIMG1225.jpg
ついでにその他ケーブルジャンク箱から、100円でDSi/3DSのUSB充電ケーブルを2本発掘。以前に100円ショップで売られていたものだが、今や入手困難である(ハードオフでは300円だった)。
sCIMG1223.jpg
さらに、家の近所の100円ショップでは、今だにタッチペンや充電ケーブルが売られていたので、こちらも一揃い購入。脱落防止のヒモ付きタッチペンがは無かったので、ゴムで代用。ぜったいに無くすので。

○ソフト。
『どうぶつの森』は、当初の計画通り2本買い、子供用と奥さん用のユーザーを作成。「関所」からお互いの村に行き来できることも確認した。Wii版と非常に似ているため、どうぶつの森欲は満たされるものの、家の中でやるなら、みんなで見られるWii版の方が盛り上がる。ワイワイと盛り上がるゲームでもないけど。ポータブル版としては優秀。
sCIMG1218.jpg
また、Wiiの『似顔絵チャンネル』や、各種Mii(ユーザーが作る似顔絵)が好きなので、Miiの使える『トモダチコレクション』を2本。1本100円以下で買える。Wiiに作った60人以上のMiiをかんたんに転送できることから、あっという間にマンションをいっぱいにして、子供と奥さんは、5月までは、DS起動時間の6割位『トモダチコレクション』をやっていた。コスパ良すぎ。

その他。
sCIMG1221.jpg
100円から買えるので、色々集めてみた。ケースなしでもあんまり問題ないしね。スキマ時間に楽しむ、パズル系が多いかな。『なかよし』『ハートキャッチプリキュア』のあたりは、上記「アイカツモバイル」のミニゲームみたいな感じだが、一長一短あるらしい。
sCIMG1220.jpg
『どうぶつの森』そっくりとの噂の『とんがりボウシ』シリーズも、シリーズ3作集めてみた。漢字が使用されているので、子供がまだ理解できない。ワタクシもちょっとやってみたけど、操作がわかりにくいな。ストーリーが進まない。

『大合奏バンドブラザーズ』は、続編DXとともに100円。DXは楽譜入力や、いろんな楽器を演奏できるうえ、前のユーザーが4曲追加してくれていて、楽器として楽しめる。ゲームの方は…音ゲーが全くだめなのがわかった。

CIMG1310.JPG
DSと連携する万歩計「生活リズムDS」は、人数分+1購入したので、結構お金がかかっている。

○3台目。DS lite ホワイト。300円。2020年5月購入。
sCIMG1214.jpg
「画面黄色い。その他動作確認済み」、外装も内側も、今まで見たジャンクDSの中では、最高レベルできれい。その場ではバッテリー切れで確認できなかったけど、奥さんに当初から「予備で、もう1台欲しい」と言われていたし、買うでしょ。
sCIMG1224.jpg
充電器も300円。高い。USBのが欲しい(FOMA-DS liteケーブルは買った。100円)。
家に帰って、充電しつつ起動。そんなに黄色くな…。
sCIMG1215.jpg
黄色い!(下画面)

sCIMG1216.jpg
全DSを並べてみて、ダントツの黄色さ。
sCIMG1217.jpg
でも、ゲームでは、特に暗めの画面だと気にならない。『スーパーマリオDS』は、上画面しか見ないし。

『もじぴったん』の左の文字レーンが黄色いが、そんなもんだろと思ってみれば気にはならない。
バッテリーも大丈夫のようだし、300円なら許せる。

DSiとの違いとして、カメラはもちろん。SDカードスロットがなかった。音楽プレーヤーとしても使えない(DSiで使えるのはm4aだけなのでめんどくさいが)。ふむ。


なお、DSi 2台には、『脳トレ』『25周年ゼルダ』『麻雀』などが入っていた。DS liteにはそういうシステムがなかったわけね。
sCIMG1219.jpg


○『どうぶつの森』を楽しむ際に(※『おい森』『街森』)。
sCIMG1267.jpg
図鑑が有るといいんですよ。子供は、ゲーム内に出てくる生物が、架空のものだと思っているわけで、「ええーホネガイってほんとうにあるの?」「ミノカサゴっているんだ」と、図鑑で答え合わせをしている。

図鑑は古いのでもいい。ウチの学研図鑑「水の生物」なんて、1971年改定のもの。「魚」は1990年代ものだけど、ワタシが子供の頃読んでいた学研図鑑と一つも変わっていない。ブックオフで200円くらい。他の古本屋で100円から。

また、「昆虫」「植物(花)」も買った。ただし、要注意は「昆虫」で、子供用の図鑑だと、日本にいる昆虫しか載っていないのに対し、『おい森』以降は、「アカエリトリバネアゲハ」だの「オウゴンオニクワガタ」だの、日本にはいない昆虫が出てくる。それらが載っている図鑑となると、少々マニアックになるんだよなあ…。子供のときは持ってたけどね。なお、学研の昆虫図鑑(2000年以降、A4版)には8割方載ってた。7月以降「(世界の)カブトムシ・クワガタムシ」が活躍中。全体に学研の図鑑と、『どうぶつの森』で似たような記述が多いのは、参考にしているのは…?
sCIMG1185.jpg
sCIMG1302.jpg
外でこういうのを見たときに「どうぶつの森で見た」って言うわけです。
黒いアゲハは、同定が難しい。

○ついでに。
ピンクのDSには、家族写真などの入ったSDカード(4GB)が入っており、こちらも速攻でフォーマット。買う方としては当たりなんだろうけど、プライバシー漏らさないようにしたい。なお、『トモダチコレクション』『生活リズムDS』はあからさまにフルネーム、個人情報、似顔絵入りのセーブデータ込みで売られているので、それはどうだろうと思うね。

○まとめ。
ちなみに、アイカツは2016年頃のもの、DSiは2008年で、すでに、1000万画素が普通になりつつあったのに、いずれもカメラをなんとかできなかったのかと思う。アイカツが10万画素程度、DSiは30万画素程度だ。暗くてざらつくのは、画素数よりはセンサー感度とレンズによるものなので、画素数だけ上がっても仕方がないと言えば仕方がないが。

また、DSのソフトって、下画面がメインなのね。てっきり上画面がメインで下はステータスなどが表示されているものだと思ってたけど、上画面を見る機会ってほとんどないのね。知らんかった。あと、ゲームパッケージについて、Wiiはディスクをしまうという意味があるのでパッケージに保存しているけど、DSはもっと手軽に差し替えられるので、パッケージはじゃまになる。ソフトを買うときには、パッケージなしを積極的に買っていきたい。

また、これまで携帯ゲーム機を避けていた理由として、中古品でのバッテリーの消耗への不安があったが、ニンテンドーは良いバッテリーを使っているのか、3台とも相当長時間持つ。えらい。

3DSの『とびだせどうぶつの森』も、商店街があるらしいのでほしいところだが(ワタシと奥さんは商店街マニアである)、3DSのバッテリー持続時間は5時間程度とスマホ並みなのに加え(DS/DSiは倍くらいは持つ)、テレビに映らないのは要検討という感じ。
posted by tikuo (ちくお) at 08:01| Comment(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

Stamp it !

rakugaki0446.png
【スタンプを押す】SAI2/Intuous
5月は3回更新したぞ。今回の記事の内容、仕事も含め、5月はめちゃくちゃクリエイティビティが高かった。作りまくり。反動でなんにもしたくないかというとそうでもなく、反動といえば買い物がしたくて仕方がない。

今回はスタンプラリーという感じのイラストだけど、最後にちょっとだけやったのは、2020年2〜3月のJR東日本の「ヘッドマークスタンプラリー」。結局4つ5つしか押せなかったのだけど、シンプルなデザインの特急等のヘッドマークだけ有って、スタンプのクオリティが高かった。個人的に常設で好きなのが、大宮駅にあるスタンプ。切符の形なんだよね。で、スタンプラリーって、東武鉄道の一番貰いやすいスタンプ3〜4個のやつ以外、まともにやったことがない。まともにやらないで、手帳にスタンプラリーのスタンプを押している。というのも、そんなにあっちこっち行けへんやん?フルコンプとかやってる人ってどうやってんの?と職場の人に聞いたところ、「あれは車で回るもの。スタンプはだいたい改札の外にある」とのこと。なるほどなあ。

それでも「関東鉄道6社スタンプラリー」は、それぞれの路線の両端の駅にしかスタンプが置かれていないという鬼畜ぶりで、流石にどうかと思うな。

●緊急事態の個人的メモ。その4。
5/3(日)の週。
ゴールデンウィークだが、当然のように家から出ない、出られない。
知事が「他の部署を助けられるように配置を再構成する」と言ってるが、本当?
運動的な疲れが溜まらないので、朝は5時半起き。二度寝しても6時過ぎ。
暇なのでブログを書く。
暇なので窓も網戸も掃除。一部は家を建ててから20年、拭いたり洗ったりしてないと思う。
暇なので、ギターの修理までする。
先週、子供に図鑑(魚、水の生物)を買って良かった(どうぶつの森関連)。
GW中、駅前のダイソーに1回しか外出せず。
テレビを一切見てないので、世の中のことがわからない。
ラジオも聞いてない。せめてGroove lineがあれば。
このご時世にLINEスタンプづくりに着手。40枚も描けるのか?
仕事再開。出勤つらい。
電車はほんの少し少ないが、週明けたら増えるよなあ。

5/10(日)の週。
帰省みたいな人が多い(近所が帰省先っぽい)。
知り合いは安全、みたいな謎の了解ができつつある。
スーパーの駐車場が大行列。中も混み混み。
ハードオフは開いてた。
子供が『どうぶつの森』をやりすぎて、5月に捕まえられる虫と魚をほぼ捕獲。
週明け。電車の乗車数が前週の1.5〜2倍。
しかも、1割ほどがマスクしてない。してないの、ほぼオッサン。
さらに咳までしてる。勘弁して。
マイナンバーカードの通知カードが5/25で失効するらしい。10万円貰えないフラグ?
マイナンバーカード発行申請した。
LINEスタンプ申請した。
月〜金まで長すぎー。

5/17(日)の週。
検察の定年延長で盛り上がってるが、我が身なので傍観。
ブックオフが5/16から土日営業再開してた。
ニンテンドーDS lite(白) 300円で衝動買い。画面がそんなに黄色くな…黄色い!
月曜から朝電車遅延。混む。
火曜。普段の8割方に朝の乗車率が上昇。下りは相変わらず空いてる。
先週までの反動で絵を描いてない。
色んなものの種をまいてみる。ラベンダーの芽が出ない。
10万円(の申請用紙)もマスクも届かん。
気がついたら一部を除き緊急事態解除(5/21)。
2日ほどの後近畿地方も緊急事態解除。
来週首都圏も解除すんの?大丈夫なん?
一週間が長い。長すぎる。十万石まんじゅうの店は開いてる。
家の玄関脇の木を幹からバッサリ短く切る。将来撤去予定。

5/24(日)の週。
たぬきちデパートがコンビニに規模縮小(Wii『どうぶつの森』)。
長らく土日しまってたハードオフに行ったら、物が少ない。人は多い。
5/26あたりに緊急地震速報じゃなくて緊急事態宣言解除。たぶん。
将来のリモートワーク用に、ちょっといいスピーカー(900円)購入。
5/26の朝の電車は解除前の前日と変わらず。
5/29、朝の混雑はあまり変わらないが、帰り(17:00頃)の大宮駅は人が多い。
テレビ絡みの自殺で盛り上がってるけど興味なし。
週末は混んでそうだから様子見中。

つづく、かな?

●LINEスタンプを作りましてん。
今回の更新は、言うてしまえばこの告知のみ。
今回の緊急事態を受けて、結構あと回しにしてきたLINEを導入した。家族や実家などと気軽に連絡が取れて、子供の顔をビデオ通話で見せるため、以前に別のテレビ電話アプリなどを入れてみたものの、利便性がイマイチだったので、ウチの母親がすでに使っているLINEに統一した。

で、結構前から、プライベートやtwitterなどで「スタンプ作らないんですか?」と言われていたことと、ゴールデンウィークの5/4あたりからあまりにも暇だったので、調べついでに着手し、とりあえず第1段ができたのでリリースしたというわけ。

・レトロ風イラスト「ダメモト」1
 https://store.line.me/stickershop/product/11987258


line stamp-01.png

どうせ売れないだろうから無料でもいいんだけど、手続きが面倒なので、最低価格で。
ちなみに、Androidのバージョンが古いので、自分で使うにも購入しないといけないのだけど、格安SIMなのでやってません。

rakugaki0448.png
髪が切りたい。

○作り方とか。
test3.png

作り方を調べるとたくさん情報があるので、ざっくりだけ。
1) 絵を描く。
1. ソフトは何でもいい。今回は使い慣れたSAI2で書いたし、今後もそうする。
2. 描き始め用のキャンバスサイズを固定する。登録時の最大解像度370x320の一辺1.5倍(555x480)と2倍(740x640)を用意。
3. 背景透過用に緑色のレイヤーをつくって、一旦不可視化してザクザクと描く。
4. 先の太さなどを統一するため、主線用のペンを決める。
5. 塗る。文字等を書き込む。
6. 緑レイヤーを可視化し、その上のレイヤーに縁取り用の白をややはみ出し多めに塗る。
7. SAI形式で保存後、サイズを370x320に縮小。
8. ギリギリにならないようのトリミング(上下左右10 pixは残す)。
9. 縦横が偶数ピクセルになっているか確認 (例: OK 296x280, NG 301x256)。
10. pngで保存。
11. 背景透明化ソフトで透明化する。

SAIでなければ、mdiappは良い。
・mdiapp+
 http://www.nattou.org/mdiapp/

背景透明化ソフトはコレ。
・手軽に透明png
 https://www.officedaytime.com/toumei/
「ファイナライズ」というアンチエイリアス部分の透明化がエライ。

2) 確認する。
test.png
・LINEスタンプシミュレータ
 http://line.g-at.net/

文字や絵の周りに、背景から浮き上がらせるため白を塗るんだけど、結構多めに塗らないと埋もれてしまう。

3) LINE クリエイターズマーケットにログイン。
ログインできなくて難儀した。画面に出たQRコードをLINEをインストールしたスマホで読むとログインできる。

4) スタンプ情報を入力。
英語しか無いのかと思ったら、英語+日本語と追加する必要がある。

5) アップロード。
縦横が必ず偶数ピクセルでないとはねられる。気づかずに結構悩んだ。

6) すべてのスタンプにタグを付ける。
結構地獄の作業。タグに適当なものがない!自由入力はない。

7) 審査依頼〜承認。
20日くらいですかね。

8) リリース。
承認されたあと、LINE クリエイターズマーケットで「リリース」ボタンを押すと販売される。知らずに半日放っておいていた。

○今回のスタンプについて。
ネット情報では「結構落ちるよ」ということなので、落ちるの覚悟で適当に作ったし、適当に登録したのだけど、すんなり承認されてしまった感がある。某所で「OKなどの普通のはないの?」と問い合わせがあったけど、わざとハズして隙間を狙ったものになっております。

また、「Part 1」というタイトルはだめだろうと思ったものも通ってしまったので、最低でもPart 3までは作る予定。描ける日に1日に5枚ずつくらい描いて、2〜3ヶ月後に次のをリリースかな。作って欲しい絵柄(左右の向き含む)、リアクション、これまでのイラストのリメイクなどもあれば、ここのコメント、SNSその他でリクエストくださいませ。

○それなりに大変。
結局、いちばん大変なのは40枚分のネタ出しになるかな。8枚とかでもリリースできるけど、たった8枚に120円出さないでしょ、普通。だったらMaxの40枚描きたいわけですわ。

rakugaki0447.png
以前に受け持った学生がLINEスタンプを作っていて、ことあるごとに「ネタ無いですかー」って聞いていた意味がわかった。

今回は10日くらい、仕事などもあるので実際に手を動かしたのが5〜6日で描いたので、久しぶりに絵を描くハードルが下がっている様に感じる。そのペースで半年くらいやると、イラストの質も上がるんだよね。

あ、ネタ出しの参考には
Shinsuke Yoshitake_Futa.jpg
『しかも フタが無い』ヨシタケシンスケ
めちゃくちゃ参考になるけど、ネタがかぶらないように注意。

次は、写真も撮って用意できているニンテンドーDSの話か、Bluetoothスピーカーの話かな。
ではまた。
posted by tikuo (ちくお) at 16:36| Comment(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

I recommend jump rope Trainings.

rakugaki0436bs.png
rakugaki0436cs.png
【なわとびはいいぞ】SAI2/Intuous
かなり前に描いたやつね。縄跳びを始めたのは、昨年2019年の秋口で、子供が幼稚園でやるようになったということで、100円ショップで買ってきた。これが、全然跳べなかった。20回も跳ぶとハアハア言うレベル。これをちょっとずつ続けていたところ、100回くらい跳べるようになった。そんな折、2019年11月頃らしいけど、テレビで武田真治が「40歳を超えたら、縄跳びを連続100回は跳べなければいけない」と言ったらしく、そこから回数を上げ、今では連続500回、頑張れば1000回まで行けるようになった。足よりも腕がだるくなる。
sCIMG1165.jpg
職場においている便利な縄跳びは、ダイソーのカウンター付き。

さいたま市某所に3週間前くらいに山ほどあった。長さ調節機能が秀逸で、1本あれば子供と大人が共有できるのだ。普通のビニール縄跳びは、切らないと子供用にできないからね。

そんな折に、世間がこれでしょ、100円ショップからも、縄跳びが無くなってんのね。まあ、家の前としても、ほぼ外に行かなくても運動ができて、導入コストがアホみたいに安い。おすすめには違いない。うちの近所の100円ショップには、少ないながら、まだ数本残っていた(5/4現在)。

いろんな物が買えなくなってきている。マスクはともかく、体温計、体温計電池、ニンテンドースイッチ、Webカメラ、ヘッドセット、ホットケーキミックス、ドライイースト、縄跳び(new)。

まあ、スーパーの片隅、文房具店などにはまだあるので、メルカリなどでは買わないようにしてほしい。あと、他にも買えなくなっているものチェックを続けていきたい。

●Windows Update 1903→1909
WinUpdate 1909-1.png
大体の人がこの状態だと思う。仕事のパソコンなんかは、また1909にUpdateしたら問題出るかもしれないしなーと放置している。

いつものこういうメジャーアップデート(1903, 1809, 1803...)の場合、普通のPCで4時間くらい(うち使えない時間が1.5時間くらい)、EeePC 1005HEに至っては、21時頃にセット、自動で再起動を繰り返しそうなところまで放置して、そのまま朝まで放置してようやく終わってるかどうかというレベルで、めんどくさいことこの上ない。連休くらいしかできない。

で、やってみたら、あれ? .Net frameworkのアップデートくらいの重さ。しかも使えなくなる時間もほとんどなかった。
WinUpdate 1909-2.png
Core2Duoだとここまで10分かからない。
EeePCだと、このあとのオプションアップデート含めて、1時間ちょっと(ファンがすごくうるさい)。
ちなみに、1903の最終アップデートと、1909のオプションアップデートは重いぞ(でも普通のWinアップデート)。
rakugaki0442s.png
EeePC、まだ使うかなあ…。メジャーアップデートがいつも今回の位ならいいけど。

ちなみに家に6台、職場に3台、自前のPCがあります。

●ニーズのないギター情報。
外出自粛圧がすごい昨今、縄跳びに加えて、趣味に楽器があるとすごく助かる。一日中やってても、飽きないというか、パターンが終わんないしね。Youtubeだけでなく、そのへんのCD、MP3似合わせているだけで、軽く1日潰せてしまう。いや、潰すのは不毛だが。イラスト描きも同じか。

さて。3月くらいから暖かくなってきて、夕食後に奥さんと子供がWiiやDSに講じている間、2階の楽器部屋にこもることが増えてきた。さらに、自粛でも出勤しなくてはいけない買ったり、朝早出になったりとストレスも溜まってきた4月からは、ほぼ20〜21時の1時間はギター練習だ。ドラム、キーボードはあんまりやってません。

そこで気になることが3つ。

1) ZO-3の一部音づまり。
2) フェンダージャパンストラトで最初音が出ない。
3) シングルサイズハムバッカーを1年位放置している。

やってみようかな、ということで。

○ ZO-3音づまりを治そう。
ギターの音づまりとは、フレットを押さえたとき、高音側のフレットが高いことで、本来の音が出ないこと。ZO-3, フェンダーストラト, 実家のフォークギターとも、ワタクシの持っているギターは、ことごとく逆反り(ヘッド後ろ方向に反る)していたので、昨年全部直したんだよね。それでもZO-3は、1弦の13フレットくらいで音が詰まる。

sDSC_1207 after.jpg
ふむ、なんかフレットが2箇所くらい浮いてるな。こういうのは叩けば直るのでは?
・フレット浮きによる弦のビビリを100円ショップの工具でメンテナンス
 https://www.youtube.com/watch?v=f_SKwgBa5KM&t=303s
なるへろ。ゴムハンマーは行方不明だけど、当て木をすればよいのか。

ということで、ネックを外す。弦を張ったままネックを外すときは以下に注意。
sDSC_1199 before.jpg

1. 弦をゆるゆるに緩める。
2. カポをつける。個人的にはネックの真ん中あたりが好き。
3. ドリルドライバーでジョイントネジを緩めて外す。

rakugaki0443s.png
弦を緩めるのは忘れがち。ネジは手で回せるだろという人もいるけど、シロウトがやると、結構な確率でネジをナメて取り返しのつかないことになるので、安もんでいいからドリルドライバーは持っておきたい。大学時代にZO-3のネックを外そうとして、ナメて、トラウマになった。ドリルドライバーバンザイ。

rakugaki0444s.png
そうそう、硬い床の上でやると、ギターも床もひどいことになるので、クッションをひこう。ウチはフロアクッション3重(吸音カーペットが敷かれている)だからね。木製ブラシ(多分100円)を当て、普通の金槌で当該フレットを軽く、本当に軽くコンコンと叩いていく。

組み直したところ、14 (13)フレットはつまらなくなったものの、17 (16)は変わらないな。17フレットを指で押すと、指板との隙間が小さくなるけど、離すと戻るので、すでにフレットの根が噛まないほど指板が痩せてしまっているらしい。弦高を上げるか、ハイポジションを弾かないということにしておく。瞬間接着剤を流し込んで、押し込んで固定するらしい、ふむ。

そうそう、ちょっと前だけど、満身創痍の斎藤ZO-3のジャックプレート(プラスチック・黒)が、バリバリに割れてしまったので、Amazonで500円くらいのを買ってつけてみた。
sCIMG1178.jpg
案の定、規格品のはずだけどネジ穴の間が1 mmくらいずれているので、ちょっと無理してつけてる。
日本のメーカーのプラスチック製だと300円。金属のほうが耐久性がありそう。でも、割れるまで20年以上かかっているので、プラ製を使ったとして、次に交換が必要なのは20年以上あと…。

まあ、新品のジャックもついてきたからお得だということにしよう。

中途半端だけど終了。

○フェンダーストラトの音が出ないのを直そう。
フェンダージャパンのST72、スキャロップ。部品は全部オリジナルだぜ(凹み2箇所ありいう、高校のときにバイトして買ったやつ。

症状は、リアのピックアップに合わせると、使用直後に音が出ない。5 way スイッチをガチャガチャやると、音が出るようになる。かれこれ3年ほど気になっていた。というか、3年前までずっとケースの中だったので、それ以前におかしくなっていたかも。

sDSC_1176.jpg
sDSC_1177.jpg
ということで、ネックを外す。弦を張ったままネックを外すときは以下に(省略)。
バック部レートのプラスチックも、焼けてアイボリー化してる。いや、日には当たってないので、何焼け?

sDSC_1178.jpg
sDSC_1179.jpg
ST72-86DSCだって。ボディの方にはST72-70SCと。どっちが本当なのかは忘れた。6万円くらいだったよ。

件のスイッチ、YM-50。復活剤を何度注入しても直らなかった。
・YM-50はトラブルが多い。
 http://tonegarage.blog52.fc2.com/blog-entry-421.html

・一か所配線を変えるだけで直す方法
 https://ameblo.jp/night-breaker/entry-12406987003.html

まずこれを試そうと。ダメなら替え部品を買ってある。
sDSC_1181before.jpg
よく見たら、1 2 3 0 0 1 2 3 と数字が振ってあり、リアピックアップの白線は右端の白につながってるな。そして、左の3が空いている。3→3に繋げばええだけか。
rakugaki0446s.png

sDSC_1183 after.jpg
つないだ。予備も買ってたけど、いらなさそうだ。
sDSC_1184.jpg
ついでに、ブリッジの出っ張ったネジを短いもの(8, 10mm→6mm)交換する。道具箱からいっぱい出てきた。どんだけ買ってんねん。

翌日になっても、リアの音切れはないので完了。

○シングルサイズハムバッカーをつけてみよう。
元々は、ノイズ対策とパワー不足のため、フェンダーのリアにつけてみたかった。ノイズの気になるお年頃だった大学の頃に検討していたから、かれこれ、えーと、何年越しの懸案だ?いやあ、ブラウン管テレビのノイズってすごかったんだよ。

で、時は流れ、中古でLegendを買ったり、ついマルチエフェクターを衝動買してみると、フェンダーのリアっていい音じゃない?って気になってきたので、Legendにつける。

Legendのリアは、フェンダーに比べて中音域のパワーのある音で、悪くはなかったけど、その分、高音低音が少ないことに気がついた。比べないとわからないレベルなんだけど。

購入した(2019年6月)のは、Amazonの1000円「Yibuy 85mm 黒+白 4ワイヤー デュアルコイル ピックアップ」。フェンダーにつけるならアイボリーだが、Legendは白いので白。評判はまちまち。不良品が多いようで、買って約1年経ったから、不良品でも返品できないな。なお、Amazonでは箱入りの写真が多いが、バルク品なのか、箱に入ってませんでした。箱はいらんけど。
sDSC_1186.jpg
大学の頃に憧れた、ビルローレンスなどの「ツインレール」というやつ。Googleは「ツインテール」に変換して検索するぞ。かっこいいというか、今見るとちょっと中二病チック。
sDSC_1187.jpg
ということで、ネックを外す。弦を張ったままネックを外すときは以下に(省略)。
sDSC_1189.jpg
sDSC_1188.jpg

ネックポケットが汚いけどほっとく。モデル名書いてなーい。STXなの?
sDSC_1191.jpg
この配線、進研ゼミで見たやつだ(違う)。
Legend、ポットが小さい。
で…あれ…?白と黒を繋ごうとしたけど、配線が違わない?赤が単線、白黒は接続済み、コールド(アース)線と、緑が接続済み…。
・Yibuyの配線方法や音出しまで
 https://www.youtube.com/watch?v=0ItbTa4VAuA&t=120s
こっちでも、白黒線をつなぐって言ってるな。
sDSC_1193.jpg
悩んだ末、Amazonのレビューにある、「赤をスイッチに、緑をポットに」を信じて接続することにする。床でやってるので、腰が痛くなってきたので、ポットの接続は雑。延長線はそのへんにあった黄色いの。

ピックアップからのコードが邪魔だけど、なんとか押し込んで戻した。ついでにブリッジのイモネジの交換。5弦のコマにイモネジ入れるのが硬すぎ。工業品としての精度が心配で、ブリッジコマも全部変えたろかな。
sDSC_1195.jpg
さらについでに、ストラップロックゴムの交換。13型という水道ゴムパッキンで、穴径10mm。ダイソーに売っていたら、3個で100円なので超お買得でガッチリ止まる。近所で3パック買い占めた。また、ストラップピンのネジが緩んでいたので定期的に締めねば。
sDSC_1196.jpg
見た目がやっぱり中二チック。メタルに目覚めちゃった中高生にありがち。それはそれで良し。レールが1本タイプとか、ポールピースが2列タイプでも良かったかも。

心配だった配線は、ハーフトーンにしてもちゃんと音が出るから、多分成功。自信はない。
音の方は、Legendの元のピックアップのパワーを上げた感じ。つまり、中音域がメインで、高音低音は控えめで、ノイズが減って音量が上がった。ポットが250 kΩのママなので、それも影響しているかもしれないけど、パワーのあるシングルコイルという印象だ。ノイズは激減したものの、思ったより変わってない。あれー?

低音弦でミュートして、ザクザク系のリフを弾いても、ZO-3ほど低音が出ない。まあ中音域でパワーがあるから、シングルコイルよりはガツガツという音が出る印象。歪みの反応は良くなった。シングルとハムの中間ぐらいの力量で、色々と便利なピックアップだと思う。個人的には十分。

あと、ギター歴何年かわからないくらいなんだけど、未だにわからないエフェクト「コンプレッサー」。「ペキペキする音」ということなんだが、理論上はアタックのでかい音を潰して小さくするはず。で、ピックアップを変えて、Zoom G1Xonで使ってみたら、コンプレッサーをかけていると、パワーアップしたハムバッカーのときだけ、ピッキング音が潰れて出ない感じ。ああ、そういうこと?まだ使い方がわからん。
rakugaki0447.png
以上、予想していたよりも激変はしなかったけど、だいたいオールマイティーな感じで完了。
Legendさん、4弦の14フレットあたりで音づまりする事が発覚。弦高を上げたらましになったけど、まあ、その辺弾かないからいいわ。

おまけ。
・Free Guitar Backing Track
 https://www.guitarbackingtrack.com/
ギター用カラオケ。

・Songsterr
 https://www.songsterr.com/
お手本付きのギタータブサイト。弾いてみると結構違うのでは?というものもある。

・明日への風〜プリキュア楽譜集(ギタータブ譜) (たまに変なエラーが出るので注意)
 https://askz.sakura.ne.jp/column/cm111/precure_tab.html
こちらも、明らかに半音下げチューニングなどを無視していたりするけど、なるほどねえと思うところ多し。プリキュアの曲なんてギターか?と思っていたけど、子供に付き合って聴いていたら、現行の「ヒーリングっど♥プリキュア Touch!!」とか「イェイ!イェイ!イェイ! (スマイルプリキュア)」など、明らかにギターで作った曲がある。BPMが速く、頻繁にキーチェンジがあるので、バッキングの特訓になる。

rakugaki0445.png
一般にニーズはなさそうなのと、暇なので、イラストカットをいっぱい入れてみたよ。
ではまた。
posted by tikuo (ちくお) at 16:53| Comment(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

The house cleaning day. (May 3, 5/3)

rakugaki0439s.png
【そうじの日(5/3)】SAI2/Intous
5/3は、本当にそうじの日なんだそうで、理由は「ご(5)み(3)の日」だとか。へー。
 https://zatsuneta.com/archives/105037.html
世が世なので、みんな掃除してるんだろうか。リサイクルショップはおもちゃを始め、結構品揃えが良くなっているような気がする。売る人がそれほどいなくても、買う人も来ないしね。

そではそうと、あんまり出かけられないゴールデンウィークなので、せっかくだし、出かけずにいつもやらないことをやって見ようと画策中。現在2日目。普段やらない…うーんと、ブログかな(普段からやるべき)。

イラストは、いつもとペンの種類を変えて適当にラフに描いたら、新聞などのカットみたいになったので、水彩っぽい塗りかたで荒く。最近、ブログで表示されるサムネイルが滲んで見えるんだけど、PCの人はクリックして拡大してみてください。本当は滲んでないので。

●緊急事態の個人的メモ。その3。
4/19(日)の週。
職場で、普通の時間に出勤禁止となったので1時間家を早く出ることになった。
1時間出勤退勤を前倒ししても、乗客数はほぼ同じ。意味ない。
ていうか、いつもと同じ人が載ってる。同業者か。
マクドナルドから座席撤去。
出入りの業者の人が週2回になる(半減)。全然困らない。
体温計がなくなって大騒ぎ。日曜に出てきた。
慌てて購入できたので、体温計が3本になる。
LR41電池が消えた。家に4つ有った。CR1220は健在。家にも6個有った。有りすぎ。
10万円給付でもめている。早くほしい。
岡江久美子死去。
歩いていたら行列でマスクかと思ったらパン屋だった。入店制限に行列。
バッファローのWebカメラを買うも壊れてた。

4/26(日)の週。
いつも客のいない弁当屋にも行列。
壊れたWebカメラを返品し、30万画素のカメラを買ってくる。
重い腰を上げて、庭の木を剪定。例年よりは雑。
さすがにライトダウンジャケットは必要なくなった。
電車内の釣り広告が4割ほど減。その他の広告も減る。
北朝鮮の書記長が死んだかも。わからん。
4/28になって埼玉県の小学校が5月末まで休校かもとか言い出す。
もう毎週水曜休みでええんちゃう?(4/29(祝)が水曜)。
ずっと鳴りを潜めていた文科大臣がトチ狂ったことを言いまくる。
ハードオフ、ごくごく一部をのぞいて連休は通常営業。えー。
暖かいを通り越して暑い。
5:30には起きる生活のまま連休へ。

ほんま文科省も「休校にするかどうかは様子を見て各自で判断」という意味不明な文章を「ガイドライン」と言ってんの、なんとかしてくれ。ガイドもラインもないわ。

●ウェブカメラ奔走記。

自分の実感はないけれども、ネットに散在する言葉の断片などから知る、現在の状況というものがある。例えば体温計の電池。体温計がないことを意識したのは、前回書いた騒動のとおりである。電池がなかったというのは知らなかった。まだ売っていない。

次に、ニンテンドースイッチである。3月の後半に『あつまれどうぶつの森』が出るというのは知っていたし、外出自粛要請で売れるだろうなというのも予測していた。しかし、2月初旬に14800円で中古で並んでいたものが、まさか今は5万円以上で取引されるなんて、予想できなかったな。でもまあ、ウチとしてはそれほど欲しいというわけでもない。そのあおりでか、ニンテンドーDS『おいでよどうぶつの森』も品薄に、3DS『とびだせどうぶつの森』は中古の店頭価格が値上げ(1500→2500円程度)されているようだ。

そして、ウェブカメラ、ヘッドセットである。
3月の上旬に「メルカリで3000円のヘッドセットが5倍くらいの価格で転売されている」という話を見て、ちょうど年度末の調整時期だったため、職場で「ヘッドセットやウェブカメラが入手困難みたいですよ」という話をし、何人かが購入していた。年度末の段階では無事に購入できていたようだ。

それが、4月の緊急事態宣言以降、在宅勤務・テレワークの影響で、更に需要が拡大しているようで、電器屋などでは売り切れているようす。

ウチはと言うと。
マイクは前回見せたもの以外にも、WiiのUSBマイクも使えるし、ダイナミックマイクをUSB化するケーブル(これもWiiのマイクから作成)もある。しかし、カメラがWin XP世代のものしか無く、ドライバが入手できない。

まあ、Web会議もテレワークもしないし、もしするとすればWinタブレットを使うか、Androidスマホをカメラ化するアプリでもいいか、だいたいカメラいるんか?と思っていたわけです。だいたい画面共有でスライドショーだよね。

で、実は、無いわけでもなくてね。
sDSC_1208.jpg
2年くらい前に100円でジャンク品を買ってきたけど、壊れていて認識されず、今の所修理も不能。USBの断線だと思うんだけど、付け直しでは直らなかった。

そんな折、休日出勤からの散歩をしていたら、リサイクルショップSでバッファローのWebカメラが、500円。しかもジャンクじゃない。
 http://buffalo.jp/product/news/2012/09/12_02/
オー安いと購入するも、不動品で即返品が決定。動いてたら3000円くらいで売れたかもしれない。まあそれはさておき、買い物に失敗すると、何か買わないといけないような気がしません?ワタシはする。

rakugaki0441s.png
ということで、リサイクルショップSの近くのH (つまりハードオフ)で、PC周辺機器でウェブカメラを探すも、台座の取れた球体(10〜30万画素世代)のものが1つしか見つからず。しかし、ふとゲームコーナーを見たら、ゴツいウェブカメラが山積みになっていたのである。
sDSC_1203.jpg
プレステ2〜!
接続はUSB。その場で"Eye toy"で検索すると、「Win10でEye toy」というサイトが見つかる。どうせオモチャだし、100円ならええやろ、と購入。

sDSC_1202.jpg

ということで買ってきた。他の情報のとおり、Windows Updateでは認識してくれない。メーカーはLogitechとNamtaiの2パターンがあるということで、買ってきたものを調べるとNamtai製。

ドライバを検索するも、今度は64 bit Windows10の情報しか無い。ウチは32 bitなのね。いろいろ調べていったところ、こちらの怪しげなサイトから落としたドライバが、デバイスマネージャで無事に認識された。
 https://jp.drvhub.net/devices/cameras-and-scanners/sony

画質はVGA(640x480)の30万画素だが、職場の200万画素のElecomのものよりも明るく、マニュアルフォーカス(レンズを手で回す)を合わせれば、かなりシャープな印象。ゴツいのでモニターの上には載らないが、あのウェブ会議の正面の画角って嫌じゃない?タブレットやノートパソコンなどのカメラが嫌いなのもそれ。

eyetoy01.jpg
1.5mくらい。前ボケ。
eyetoy02.jpg
ピントを前の馬に合わせた。60cmくらい。後ろもボケてはいない。
eyetoy03.jpg
窓から庭の地面。10mくらいかな。パンフォーカスのトイカメラって感じ。

Windows10のカメラアプリでは、カメラとして認識してくれないため、こちらのソフトで表示して、Print Screenした。
・Camera Viewer
 https://blog.halpas.com/archives/10517

sDSC_1205.jpg
見た目が監視カメラみたいなので、使わないときは玄関や棚の上にでも置いておけば、防犯効果がありそうだ。

ハードオフ相場が大体100〜200円。形だけでもウェブカメラが欲しい人は、ドライバ探しが面倒だけど、これでも良いのでは?後継機種のプレイステーションEyeというものは、マイクが高性能化しているが、カメラは30万画素のままだそうな (他の店では500円くらいで売っていた)。

以上、小ネタでした。ま、本格的にテレワークになったら、HDDと一緒にカメラとマイクも持って帰ってくるけどな。

●こういうときに最初から読み返したいブログ。
以前に紹介したものもあるしれないけど、ジャンルごとに。

○日常系
・PSI!Web
 http://blog.psi.main.jp/
・人生ただいま迷走中
 https://ameblo.jp/miranda1105
・中身はつぶあん
 http://oguranaomi.blog.jp/
・ゆきよの庭2
 https://ameblo.jp/yukiyo216/
イラスト系が多い。半数はプロだけど、面白い。

・kimmyの百科事典
 https://kimmy85.exblog.jp/
 2年ほど前に一度全部消されたものが新規で更新開始。サンフランシスコの記事とかもう一度読みたい。

・片付けられない女魂
 http://katadukero.blog77.fc2.com/
・ヒトのにくばかりやくな
 https://ameblo.jp/ska-ska-chang/
震災で更新が止まってしまった2つ。

・なんか、そんなかんじで。
 http://patchen.blog88.fc2.com/
・boricco note
 https://note.com/borinoie
育児系ブログも、あんまし続けて読むことはないんだけど、こちらはずっと読んでる。noteの方はリノベーションの記録。参考になる。

・Blog 喫茶 いずみ
 http://blog.kissa-izumi.com/
・家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
 https://ameblo.jp/kkajunsky/

○漫画系
・ハロー! 忍者の奥さん
 http://morikoshi.blog.jp/
・3連パック
 http://kazoniki.blog94.fc2.com/
・40代独身女のジタバタ記「ほんじつの山田さん」蟻乃まんま
 https://orangee29.exblog.jp/
・シラメのきもち
 https://toio.exblog.jp/
 https://ameblo.jp/tooi24/
・山田しいた note
 https://note.com/yamada_theta
漫画系は、twitter以降めちゃくちゃ増えた。でも、あんまり新しいところを読んでない気がする。

△漫画・猫系
・ポトフ(ほんとねこ)
 http://pot-au-feu.blog.jp/
・じゃじゃ嫁日記
 http://www.jyajyayome.com/
もともと日常系だった漫画ブログの人が、ネコを飼い始めると「かわいい」「なつかない」のネタが繰り返されるようになって、だいたいつまんなくなる気がする。まだそうでもないところ2つ。

○ギター/機械系
・今日も増殖中
 https://plaza.rakuten.co.jp/gakudanhitori/
・こいちじかん
 http://koichizikan.seesaa.net/
・デジマート こいちじかん(デジマートマガジン)
 https://www.digimart.net/magazine/column/junk/
ギターや楽器のジャンクをいじっている人は、楽天ブログに多い気がする。Yahoo!ブログも結構いたけど、2019年で無くなってしまった。

・おやじゲーマー日記
 http://okensangames.blog.fc2.com/
・ちびねこわかばの日記
 http://chibinekowakaba.blog.fc2.com/
デジタル機器、ゲーム系は、持っている機器が限られているので、あんまり参考にはならないけど、修理している人のは好き。2つ目のブログは、千葉のよく行っていたハードオフ/オフハウス中心で、あのとき買い逃していたのかーとちょっとくやしい。

明るい系のブログを集めてみた。ちなみに、Androidでは、Chrome(と標準ブラウザ?)以外で、アメブロの画像が表示されなくなって、約3年。アメブロを見る率が下がってる(Opera Mini使用)。
rakugaki0440s.png
最近は、動かなくてもブログにできるな、なんて考えたりする。
それはさておき、みんな、ブログ書こうぜ。

●で、暇なので。
ギターの修理と改造を、連休の1日目に開始して、1日もかからず終わってしまったので、連休中にもう一度更新したい。需要はないだろうけど。
posted by tikuo (ちくお) at 10:30| Comment(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

Going to work with desperation.

rakugaki0437s.png
【決死の出勤】SAI2/Intuous
最近毎日こんな感じ。スーツは着てないけどね。ただ、日に日に科学的な根拠なく基準が変わっていき、人が集って長時間滞在するところは避けましょう、散歩くらいは大丈夫だから公園も良し、だったのが、家から一歩も出てはならぬ、外に出たら感染して死ぬぞ、みたいな変化があるので、土日に出歩くことどころか、普段の出勤すら罪悪感を感じながら行っている状態。

●緊急事態の個人的メモ。その2。週ごと。
・4/5(日)の週
電車に新社会人?大声で喋っていたり入り口をガードしてるのが増える。
大宮駅の飲み会待ちがぐっと減る(緊急事態宣言4/7)。わかりやすい。
7都府県に緊急事態宣言が出た次の日は、電車が前日の半分強くらいまで空く。
暇になった人がマスク行列。
学校、幼稚園は5月連休明けまでは休み。
緊急事態宣言の次の次の日はさらに電車が空く。業界の様子見の会議をしてたに違いない。
1日遅れで大学構内立入禁止が増えるが、文科省が弱腰なので職員は全員勤務せよとのこと。
ルミネ、居酒屋などが無期限で休み。ハードオフは開いてるらしい。ええんか?
困窮者に30万円配るという議論をしているがどうでもいい。

・4/12(日)の週
土日、家で過ごすにも限界がある。ゲームで目がしんどい。
月曜から本格的に営業自粛という割には人は減らない。
電車は底まで空いたかな。座ろうと思えば座れる。
報道関係はほぼ役に立たない。感染者数もどうでも良くなった。
日本死者200人くらい。
文科省が「テレワークなどを実施されていると思います」と通知。うるさいよ。
一人あたり10万円配ると言い始める。ほしい。
緊急事態宣言が全国に拡大(4/16)。
というかテレワークしたい。
職場のテレワーク条件が斜め上すぎて呆れる。
次の土日はハードオフも閉まるとのこと。しかたない。
埼玉県が「テレワークなどを推進されていると思います」と提言。うるさいよ。

つづく。
アメリカは、中国の研究所が意図的に感染を広げたと思っているらしく調査中らしい。科学などというものを一切無視した考え方だけど、そういうバカみたいな調査に協力とか楽しそうだよね。関わった科学者全員「違うやろ」と思ってるやつ。

●テレワークしたい。
rakugaki0438s.png

世間では在宅勤務という形の「テレワーク」が主流なようだけど、ワタシの職場は医療関係で公務員に準拠という形なので、不要不急の仕事のようなのに、毎日出勤が義務となっている。勤務形態は、埼玉県、厚生労働省、文部科学省あたりの指示に従う形なのだけど、どこも具体的に何も言わないので、ヤダなあと思いながら、毎日電車に乗って通勤している。さすがに満員ではなくなったけれども。

2020/4/7の緊急事態宣言のあと、しばらくは埼玉県、文部科学省は「勤務する職員は、普段どおり出勤して勤務を行うこと」という通知を行っていたにもかかわらず、4/14, 16になって「すでにテレワークなどで対応されていると思います。テレワークを推進してください」と手のひらを返すような通知、周知を行ってきて、その段階でテレワークになっていなければ、これ以上何もしませんからねという無責任ぶりで、何考えてんのやろね。

ダメ押しは「公共交通機関での普段の時間の通勤は禁止、勤務時間を1時間早めるか、1.5時間遅く通勤すること」という、ポーズだけの通知となったため、明日から5時起きやぞ。別の意味で体調を崩しそうである。どうせ電車も空かないだろうし。

ちなみに、いま急にテレワークになったとする。HDDは職場から持ってくるとして、Web会議用のマイクとかカメラはどうするべきか。1M pixくらいのウェブカメラは、ハードオフなどにいっぱい転がってるよなと思っていたが、ヘッドセットやウェブカメラが軒並み売り切れなのだそうな。

ウチにあったかなあとかき集めてみたところがこれ。
sCIMG0861.jpg
前回も出てきたオーディオテクニカの青いヘッドホンは、実はマイクも付いている。それよりも、Sonyのコンデンサマイク持ってたわ。Youtuberか。楽器用には使えないし、どうすんのこれ?もっと簡易的な、サンワサプライのマイクもあるよ。ダイナミックマイクも2つある。

なお、ウェブカメラになったはずのWin XP時代のトイカメラは、Win10では認識されず。Web会議時にはカメラなしだ。Winタブレットやネットブックにカメラは付いてるんやけどな。ていうか、Web会議にカメラって必要かなあ。出席しているかどうかの確認以外には使われない気がする。ウチのデスクトップ環境も、後ろは半分クローゼットで服や鞄が積まれているので、映りたくない。というかそもそも、そんな毎日会議するのか?会議自体が嫌いだ。

○体温計事件。
また、油断をしていたら、我が家で体温計紛失事件が発生。次の日に、奥さんとワタクシでネットと店舗で1個ずつ確保し、その後紛失したものも見つかったものの、体温計もほぼ買えないらしい(翌2つ見つかったな、というか、2個も必要だったか?)。そういえば、100円ショップでLR41ボタン電池を見ないなあと思ったのだ。まあ、LR41はしばらくは入手先があるのだけど、入手困難は長期化しそうな予感。今度使っている体温計はLR1220だっけCR1220。今のうちに買っておくか。

●そうそうそ。
あんまり興味なかったけど、春の甲子園も無くなってたんよね。夏も絶望的だろう。あれで季節の変わり目を認識していた人も多いんじゃないかと思う。プロ野球、サッカー、その他の祭関係もなくなって、本当に季節感のない1年になるんだろうと思う。4月半ばを過ぎたのに、まだライトダウンジャケット着てるからね。

次は平常通り楽器関係か、ゲーム周りを書きたい。この状況になれつつあるが、週の記録も忘れないようにしよう。
ラベル:日記
posted by tikuo (ちくお) at 17:08| Comment(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

Connecting a video game to TV.

rakugaki0433s.png
【ゲームの接続】SAI2/Intuous
テレビゲーム(死語)は、英語では"Video games"なのは知ってたけど、最近はそういう据え置きゲームも減ってきたようで、"Gaming devices"なんて言うようだ。まあ、最近のゲーム機なら、HDMIを1本繋げば終わりなんだろうね。アンテナ線でファミコンをつなぐのも未経験のため、たまにジャンク品でRF切替器(アンテナを切り替えるの?)を見るが、めんどくさそうである。ちなみに、近畿地方では、ファミコンは1チャンネル。関東では2チャンネルが定番だったって知ってる?

●緊急事態の個人的メモ。その1。
2011年3月の震災の際に残念だったのは、震災を境にブログを止めてしまった人がたくさんいて、今となっては個人のリアルな状況というのを見つけるのは難しい。比較的参考になる検索ワードは「震災 本棚」だと思っている。

そんなこんなで、2020年のこの状況も、1年ちょっとしたら忘れられていくだろうし、残るのはマスコミが書いた、刺激的な話ばかりになるだろう。ということで、淡々と自分の周りのことを書いていく。2020年4月1週目(4/5現在)に思い出して書いているので、多少の記憶違い、前後があるのはご了承ください。投稿している最中に、緊急事態宣言を発表中だけど、まあそれは次回に。

・12/29(日) の週。年明け。
帰省。特に何も無し。
・1/5(日) の週
特に何も無し。
・1/12(日) の週
このへんで、中国(武漢)がやばいことになってるらしいという話が入り始める。
東京へ出張。マスクをしてる人はまれ。店が混みまくって、寒空のビル風の元、昼飯を食べる。
・1/19(日) の週
武漢封鎖のニュース。
アルコールで失活するから、なんとかなるでという報道で割と楽観的な雰囲気。
・1/26(日)の週
奥さんが「マスク大丈夫かな?」というので、「絶対足りなくなるから買っといたら」といい、少し多めに買う。
ダイヤモンドプリンセス号で大騒ぎが始まる。
・2/2(日)の週
子供の音楽発表会。前年はインフルエンザ蔓延中で、子供が罹った。
雪が1cmくらい積もる(1/28)。
2/3に休みをとったら怒られる。ここで『プリキュアオールスターズ』(Wii)を本体に先駆け購入。
TAGさんにWiiをもらう(2/8)。【後述】
・2/9(日)の週
まだ平和。子供の踊りの練習等もまだやってる。
『街へいこうよ どうぶつの森』(Wii)を買うも、手を付けず。
・2/16(日)の週
花粉症が始まる。
家族で電車ででかけたのがこの週の土曜。風がきつくてすぐ帰る。
近所にさいたま市が「人形博物館」を作る。
駅前のからくり時計が故障。
『街へいこうよ どうぶつの森』(Wii)、手を付けず。
・2/23(日)の週
子供、イベントに出る(2/23)
子供、イベントに出る(2/24)
政府が「2週間が正念場だから自粛しろ」と言い始める。
『街へいこうよ どうぶつの森』始め、家族でハマる。【後述】
『太鼓の達人』(Wii)と太鼓を買う。
マスクはもう買えない。
・3/1(日)の週
学校の臨時休校がはじまる。幼稚園保育園は通常通り。
ヤマハ音楽教室は休みに。
Amazon Primeに子供番組が大量投入。4/5までという話。
いろんなテーマパークや施設が臨時閉園。当初3/15までという話。
トイレットペーパー不足が深刻に。
『おいでよ どうぶつの森』見たさに、DSとソフトを2台分買う。
『トモダチコレクション』(DS)を2本買う。
・3/8(日)の週
国が「かなりまずいことになってる」的なことを言ったので、3/9から朝の電車が空く。
しかし、3/13の夕方には、大宮駅コンコースに飲み会待ち合わせの人があふれかえる。
3/13幼稚園終業式。卒園式は在園生不参加で行われる。
この辺で研究や医療用のアルコール類が買えなくなってくる。
DSのソフトも結構買ったけど、奥さん子供は『トモダチコレクション』ばっかりやってる。
Amazon Primeでプリキュアの映画が無料公開開始。
・3/15(日)の週
朝の電車の人出が戻ってくる。やめてー。
スーパーには人がいっぱい。
テーマパーク等が3/25〜3月いっぱい休業に延長。
埼玉はトイレットペーパーは割と供給されているらしい。
プリキュアの映画の延期が決まって、Youtubeで過去作を公開。
・3/22(日)の週
そのくせ、学校の再開が決まる。アホか。
さいたま市、小中学校の入学式は予定通り4/8。
連休。最終日に歩き花見で久しぶりに家族で出かける。
フードコートやマクドナルドは高校生がいっぱい。
オリンピックが正式に1年延期。やるなら4年延期したらいいのに。
週後半に、都知事が「家から出るな」と言い始める。
このあたりから、自民党とマスコミによる給付金(ナントカ券)の大喜利大会が始まる。
この辺で、Yahoo!リアルタイム検索(twitter検索)のトップページがひどくなる。
・3/29(日)の週
結構大雪が降る(3/29)。
結構寒かったり暑かったり。4月なのに、真冬の格好をしている。
学校は再開するけど、首都圏は4月いっぱい休みになる。
さいたま市の学校は4月いっぱいは3日に1度登校。1年生は大丈夫か?
途中くらいから花粉症が気にならなくなる。ピーク時なのに薬を飲んでいない。
伊坂幸太郎『終末のフール』読了。これ、今読むと興味深いよ。
電車、再び空く。臨時の祝日にすればいいのに。
週末、居酒屋やルミネが週末閉まる。
意を決して髪を切る。横ではおばあさんたちが大声で喋っている。やめてー。
この週あたりから、向かいの95歳位のおじいさんが帰宅時(19:00頃)、毎日で歩いていて心配。

つづく。
BCGが感染防止に確実に効くわけがないので、論文が出ようが出まいが、信じるなよ。

●Wiiを手に入れた!
Wiiをいただきました。カレンダーを確認してくださいね。時は2008年頃ではなく、2020年ですからね。

○とにかく、なんかゲーム機を買おうと思ったのだ。
話の発端は、「〇〇mini」という、昔のゲーム機を小さくして3〜40本のゲームを収録したシリーズが出たこと。それが割とすぐにハードオフなどに並んでいるのを見たこと。しかも4000円程度とリーズナブルだったことである。ソフトを追加購入しなくていいのがいい。

ファミコンミニは、ハードオフで3000〜4000円。スーパーマリオを含め、30本のソフトが入っていて3000円はお買い得。スーパーファミコン等はもう少し高いが、そもそもスーパーファミコン以降は『ぷよぷよ』くらいしかゲームをしていないんで、ファミコンが良いかなーと思って1年。

○ただ、子供(5歳)にこのポチポチはどうなんだ?。
rakugaki0434.png
そもそもの話、ウチの家にはゲームが無いんですよ。社会人になる前は、ほそぼそとPCゲーム(主にフリーのもの)、学生時代はPC-98の当時は当たり前だったコピー物、その前は何も無し。ファミコンすら無し。奥さんは詳細不明だが、ゲームの下手さから言って、おそらくノーマルファミコン止まりである。

そんなおり、というわけでもないが、7〜8年くらい前からか、ブックオフなどにWiiが2000円以下で売られていることと、Wii Fitのバランスボードが500円で売られていたことから、ゲーム運動神経(ゲ動神経)の無いウチの家族にもできるゲームって有るんちゃうの?と思ったのだった。具体的には、スキーやスノボみたいなのができたら良いなあと。

○そんな折。
「ハードオフに積まれているWiiってどうなん?」と某所で書いたところ、ご近所さんでも有るTAGさん( https://bttftag.hatenablog.com/ )から「Wiiあげますよ」と連絡をいただいたので、ありがたくいただくことに。

CIMG1152.JPG
白だけかと思っていたら、赤もあるのね。

早速接続したところ、子供も大ハマリにハマって、もらってよかった。ありがたいことに、スーパーマリオはダウンロード保存していただいており、ファミコンミニも必要なかった。なお、テレビとの接続には赤白黄色のコンポジットケーブルが付属していたが、さすがのボンヤリ具合に、貰った翌日早々にD接続ケーブルを買ってきた。メニューはさほど変化がないようだが、ゲーム自体のクッキリ度はかなり変わる。

Wii Fitのゲームらしからぬ操作法や、リモコン(というコントローラー)を振ることがメインというゲームなど、ゲ動神経の無い、超ライトユーザーには特におすすめ。多分、ソフトによっては、ハードゲーマーにも対応できるのだろうけど、そういう人は別のハードを買ってると思う。

○ウチならではのWii導入記事。「今からWiiを揃えるなら」。主にハードオフ・オフハウスで。
Wiiのソフト中心の紹介記事ってたくさん有る。2017年頃から、同じようなことを考え始めた人がいるようで、Wii Fit記事がやたらと沢山見つかる。今狙い目なのかなーそれとも値上がってきているのかな?

ということで、ウチならではの視点でWii導入記事にするにはこれ。「ジャンクでWiiを揃えよう」。
プレイステーションなどに較べ、Wii/WiiU周辺の問題は、本体に何を繋げば良いのかわからないこと。実際にワタクシも、「WiiとWii Fitボードとコントローラー2個でしょ」と思っていたのだが、いざ貰ってみると、メインのコントローラー(リモコン)には2種類有るし、普通のゲームをやるコントローラーも有るしと、そもそも本体と優先で接続するコントローラーが無いなど、結構ややこしい。

さらに予想外だったのは、テレビへの接続がHDMIではなかったこと。これは、これから導入を考えている人にはかなり大きなハードルになるだろう。ただ、HDMIアダプタも手に入るから、諦める必要はない。そうかー、プレステ2もHDMIじゃないんだな。

さて、それぞれおいくら万円になるのか、店頭で調べてきたので計算してみるよ。

Wii 本体 500〜1000円 (ハードオフ)
ACアダプタ 100〜500円 (トイプラネット/ハードオフ)
D端子接続ケーブル 100〜300円 (トイプラネット/ハードオフ)
モーションセンサーバー 100円 (ハードオフ/ブックオフ)
Wiiリモコン モーションプラス内蔵 x 2個 600〜900円 x2個 (ブックオフ(ハードオフ))
バランスWiiボード 300〜500円 (ハードオフ)
ヌンチャク 100円 (ハードオフ)
クラシックコントローラー 300円 (ハードオフ)

以上、計3000〜5000円程度。上記の値段より高ければ、その店は高すぎる。

調べて解るのは、Wii本体よりもリモコン(コントローラー)が高い。これは任天堂の他のゲーム機も同じ傾向があるようだ。モーションセンサーの無いタイプのコントローラー(ハードオフ300円)でも、それなりにゲームはできるけど、結局「モーションプラス」というアタッチメント(280円で見た)を買うことになるので、センサープラスのリモコンが600円程度で見つけられたら、そちらがおすすめだ。通常は900円程度か、それより高い。家族がいるなら、リモコンは最低でも2個は買いたい。ちなみにウチの場合、貰った中にはセンサープラスのリモコンが4個も入っていたので、リモコンだけで結構なお値段である。ありがとうございます。バランスWiiボードは1500円均一の店舗もあるので、その場合は他の店を探しましょう。

ちなみにですね。
ハードオフの店舗によっては、本体自体が100〜300円であるものの、スロットインタイプのドライブ不良も多いようなので、1000円くらいのものを買うのが安全だろう。モーションプラスではないリモコンが1〜2個ついて、その他はついてくるセットというのもよく売られていて、1980〜3000円くらいの模様。初心者なら、そこに買い足していくのもいいと思う。ハードオフの場合、チェックブースにモニター用テレビや電源、ジャンクソフト(蓋が開けられる)が有るので、ドライブが機能しているかチェックしたほうが良いのだが、起動時の挙動を知らないWii未経験者にはチェックの方法自体が難しい。ワタシもよく知らなかった。

また、D端子対応テレビなら、D端子ケーブルは欲しい。ハードオフの袋パックで500円、ジャンクで300円というのが固定価格のようで、たまにシールの貼り忘れで100円でジャンクで見つかる。Wii側の差込口が特徴なので、すぐに見分けられる。なお、D端子が接続できないテレビの場合、Wii2HDMIという変換アダプタが、送料込み1000円程度でAmazon等で買えるので、そちらを購入したほうが良い。標準のコンポジット(赤白黄)は、画質が残念なことになるので、やめておくのが吉。

バランスWiiボードは、3.5kgと持って帰るのが重いので注意が必要。もちろん、Fitなどのソフトをやらないっていう人は不要。スキーもボードなしでもできなくはないしね。ただ、これがWiiの醍醐味でもあり、我が家の目的でも有った。

CIMG1160.JPG
ヌンチャクとクラシックコントローラーは、ハードオフのジャンクでは、上記が固定価格の模様。ヌンチャクは2個、クラコン1個は持っておいたほうが良い。また、マリオカートのハンドルは、実はプラスチックの枠だけで、何の機能はないのだけど、ジャンク品でも300円以上はする。まあ、壊れないからね。

○ソフト。
CIMG1153.JPG
ソフトについて、雑に紹介(その割に長い)。本体と一緒にいただいた、マリオカートとスーパーマリオWiiは省略。◎〜×は使用頻度なので、面白さとは関係ない。2020年2月現在の状況なので、子供が大きくなったらまた変わると思う。

定番100円ソフト。
Wii Fit × 100円。
Wii Fit Plus ◎ 100円。
Wii Sports ○ 100円。
Wii Sports Resort ◎ 100円。
はじめてのWii ○ 100円。
Wii Party △100円。

その他のソフト。
Wii Music ◎260円。
プリキュアオールスターズレッツダンス ◎ 680円。
街へいこうよどうぶつの森。 ◎ 100円。説明書なし。
カラオケ Joysound Wii+マイク。 △ 100+300円。
太鼓の達人WIi+タタコン △ 100+500円。

これを書き始めた頃(2/16)から2週間程度でさらに買い漁り、現在は20本強になっている。1本100〜300円から買えるのがいいね。

Wii Fit Plusには、Wii Fitの内容が全部含まれていると知らずに同時購入。ので、旧Fitは速攻お蔵入りで×。Plusのほうがトレーニング(というゲーム)が充実しているので、これから買う人はPlusを買ってください。Wii SportsおよびSports Resortはいいね。ゲームをやらない大人としては、これのために買ってもいいくらい。最近子供がボウリングを覚えた。

プリキュアは、事前に購入していたもので、トイプラネットで安くなっていた。全世代プリキュアマニアの子供には欠かせない1本。操作は右腕を振るだけなので、5〜6歳の子供のゲームの入り口としては最高のようだ。内容は、Youtubeに毛が生えたようなものと思っていたが、軽いインタラクション要素が受けたようで、Wiiを起動した途端に「やりたい」と持って来る。簡単な仕組みであるが、ゲームセンターで遊んでいる気になるため、ダンス系ソフトは安いわりに適当に盛り上がる。

Wii Musicもめちゃくちゃに動いても周りが合わせてくれるのが楽しいらしく、よくやっている。

Joysound Wii については、オンラインサービス終了したものの、70曲は歌えると購入したが、マイクの性能が悪すぎる(価格.comに多数報告有り)。このあとSuper DX版(100円)と追加のマイク(50円)を購入したが、家のリビング向けのソフトではない。

CIMG1159.JPG
無駄にするのもなんなので、マイクの1本はぶった切ってメスのプラグを付けた。ちなみに、PCでは普通にUSBマイクとして認識される。

ここにキーボードやギターを繋ぐなどの別の遊び方ができそうだ(ギターの場合はマルチエフェクタ等を挟んで出力を下げる必要がある)。DAWソフトでも、ギターだと入力がでかすぎるのとレイテンシがひどいものの、認識はした。

「どうぶつの森」は、現在プレイ時間最長だと思う。有名だが、買うまでどういうものか知らなかった。1つの村に自分の分身のキャラクター(4人まで)を住ませてリアルな時間を過ごす、バーチャル生活ゲームである。のんびりしたドラクエみたいだろうなー、まあ100円ならいいかなと買い、2週間ほど寝かせていた。折のコロナ騒ぎが始まり、家から出られなくなった際に起動。即時に奥さん子供が大ハマリ。今日はこのキャラクターでベル(お金)かせぎ、明日は違うキャラクターを街に連れて行ってで表情稼ぎ、今日は珍しい魚を釣る、なんて言って遊んでいる。目的は自分で設定し、戦いも終わりもないらしいというところが気に入った。

また、他の「どうぶつの森」もやってみたいということから、DSi x2台とソフト2個も購入した(※2020年にだ)。これについては後日記載予定。
CIMG1154.JPG
あと、「太鼓の達人Wii」+タタコン(太鼓コントローラー)も購入した。500円だからなのか、太鼓の反応が悪いため、分解してクッションフロアの上+PVCマットを入れたりと改造中。しかし、ゲームがハイテンション過ぎてついていけない。続編は買わないかも。

○ちなみに。
「どうぶつの森」の次に、長時間起動しているのは「似顔絵チャンネル (Mii)」。100人まで作成できるので、幼稚園の同級生を全員作って遊んでいる。現在55人作ったのかな?意味もなく起動してちょこちょこ動いているのを見ているのが楽しいようだ。パレードなどは、ネット接続できなくなったので、もうできないのかも。作ったキャラクターは、半数強のソフトで使用することができるので、Mii対応ソフトを探して買うのも面白い。

○まとめ。
ゲーム=十字キーのパッドをポチポチする、というイメージとは全く違う物がほとんどで、体感型のゲームセンターのような気分になるのは面白い。また、ほとんどのゲームで、バランスやリモコンを振るなどの、再現がシビアでない操作であるところも、初心者向けという感じが強いのでおすすめだ。

WiiUという後継機種があり、本体と液晶の付いたコントローラーのセットで3000〜7000円というものも有り、Wiiのソフトも動くようなのでそちらのほうがソフトの選択肢は広がる。HDMIしか無いテレビの人、少しでも新しいゲームがやりたい人はそちらをどうぞ。新しいソフトがやりたい人は現行機種を買うと思うけど。

ではまた。
posted by tikuo (ちくお) at 21:34| Comment(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

Who are you behind the mask.

rakugaki0432s.png
【だれだっけ?】SAI2/Intuous
基本的にこのブログには、あまり時事ネタを書かないようにしており、自分の備忘録程度にとどめているんだけど、ここ1年位時事ネタに触れざるを得ないレベルでの盛り上がりというかなんというかがあり、今回は時事ネタ。結構マスク一つで顔がわからないことがある。特に看護師さん。マスクの付け方が上手いのか、顔が2/3はマスクに隠れてしまっていて、全くだれだかわからないということがある。ちなみに、5年前に電車通勤をし始めてから、夏でも冬でも常時マスクをしているので、今回も今の所影響なし。ずーっとマスクをしている弊害としては、声を出さずにクチパクで歌ってしまったり、本に出てきた変な表情を真似てしまったりがあるので、たまにマスク無しで油断すると、変な顔をしてしまったりする。

●楽器ネタ(軽め)。

○ネタ
rakugaki0433s.png

例のやつです。

kokyakuga_1.jpeg
オリジナル。

○ネタはさておき。
AUX(外部入力)を付けたギターアンプが欲しかったわけです。理由は、合わせて弾くときに同じところから音が出てほしいから。出力先は、スピーカーでもいいけど、ヘッドホンがメインかな。近所迷惑だし。
sCIMG0859.jpg
それで、これを買いまして。え?わからない?
sCIMG0860.jpg
これ。
prexisound.jpg
これな。
AUX端子のついている、マルチエフェクターなら1台有って、Zoom PFX-9003。これ、リズムマシンにもなるし、オールマイティーに使えそうな見かけに反して、ヘッドホンの左右バランスがおかしかったり、歪が不自然だったりとオールマイティーに使えない機種でもある。

そんなときに見つけたのが、ヘッドホンアンプ。メジャーどころではVoxのAmplugというシリーズが有り、3000円強。3000円もあれば、ハードオフでギターアンプと安いエフェクターが買えるので、躊躇していた。

そんな折、Amazonで1070円(2019年8月時点)で売られていたのがこれ。「プレキシサウンド」とは、オールドマーシャルの歪みらしい。

・上海問屋、ギターをヘッドフォンなどに直接接続できる「ギター用ヘッドホンアンプ」
 https://ascii.jp/elem/000/001/812/1812080/
バッテリーライフは、予想を遥かに超えた15時間である。

懸念であった、ストラトの舟形プラグにもジャストフィット。音が出るのは当然、抜けない。むしろZO-3 (側面にジャックの有るもの)は、座ったときに床や椅子にぶつけて壊しそう。

音の方は、予想よりもガツンと鳴る。ただ歪みすぎるので、Driveは半分よりも下(3〜5くらい)で十分。なお、Driveを0にしても、歪んでいるし、強く歪ませた時よりもこもった音になるのが難点。なお、Toneは絞るとこもるだけなので、ほぼ10で固定。似たようなタイプで、ディレイ、リバーブなどが搭載されているものも売られているが、それよりDrive On/Offのスイッチがあれば完璧だった。

ギターにこれを付け、ギターをストラップでかけて、ヘッドホンを繋いで鳴らすと、今まで無かった没入感。ワイヤレス感覚(違うけど)。ワイヤレスシステムはこれまで興味がなかったのだが、ギターからシールドが伸びていないという軽快感は、なかなか良いものだ。

またメインであったAUXだが、これを繋いでしまうと、さすがによく考えないと動けなくなる。それに加えて、AUX端子がストラトのセンターのToneノブと干渉してしまう。レビューに「AUXが壊れた」という人は、ストラトではないだろうか。まあ1000円なので、壊れたら壊れた時で、分解は簡単そう。プラグのハンダ付けくらいなら自分で直せるのではないか。また、基盤を取り出してケースを作ったりもできそうだ。完全に壊れたら、違うメーカーのを買ってみようと思う。

sCIMG0855.jpg
材料を揃えたので、ZO-3用のL字プラグ+メス端子のアダプターを製作した。これでデスクトップで遊べる。

しかしこんな工作をせずとも、ハードオフで売られているOutput付きのチューナー(300円〜)につなげれば、一石二鳥なのである。チューナーって電池を入れなくても接続だけは使えるのね。知らんかった。

sCIMG0856.jpg
なお、こうやって、コンパクトエフェクターの後につなぐこともできる。この場合はクリーンのほうが使いやすそうだ。

ついでに、おすすめはこういう接続。
sCIMG0858.jpg
東芝製のBluetoothレシーバー(ブックオフで280円だった)で、クリップで止められる。これをストラップに挟んでつなぎ、Amazon Fire TVと無線接続して、Youtubeの音を飛ばし、合わせて引くのはなかなか爽快だ。Bluetoothレシーバーなんかなんに使うんや?と買ってから放置していたのだが、この使い方は非常に有効。Amazonで500円程度で売られているので、ヘッドホンアンプを買った人は合わせて買うとよい。

○まとめ。
しかし便利な時代になったもんで、今からギターを始めようとする人は、こういうものを含め、格安でそこそこ以上の機器が手に入る。もちろん、後々のことを考えれば、マルチエフェクターと小さめのアンプの1つくらいあったほうが良いだろうが、ギター初心者セットには、中途半端な小型アンプなどのいらないオマケよりも、こういうヘッドホンアンプを入れておいてほしいものである。

初心者でなくても、ちょっと練習するのに、床にマルチエフェクターをおくスペースを作って、ACアダプタ繋いで、シールド繋いでAUXコードを繋いでという手間を一切無しでスタートできるという点は素晴らしいし、部屋だけではなく、車や職場の隅に、ギターケースのポケットに入れておいて、おもむろにストレス解消…ではなくて、練習というのも良いと思う。

ちなみに、これを買った直後に、Zoom G1Xonも買ったんだよね。それはそれで良かった。


●腕時計の話その3。

ダイソーの500円時計2本。

○ダイソー 735円時計
sCIMG1459.jpg
モデル名などがないので、こうとでも書くしか無いかと。
ここ2~3年位、ダイソーの324円、540円の腕時計が話題となっており、「タイメックス風だ」「いやいや、DWそっくり」とかなりの人気な模様。「ダイソー初のアナログ腕時計だ」と書かれているブログなどもあるが、そんなことはない。2007年頃に、普通に売られていたのがこの735円と、もう1段階上(945円か1050円)のアナログ時計も売られていた。

見ての通りのモンデイン風。真鍮のケースや風防との継ぎ目にバリが出ていたりと、まったく高級感はないが、視認性だけは誇れる腕時計。ただし、外して置いてあると上下がわからなくなる。買った経緯については、以前に書いたとおり、目的はベルト。金属のなめらかなミラネーゼタイプの幅18mmのメッシュベルトが735円。時計本体はそっちのけ。

ちなみに、2色売っていた2色とも買い、グレーは1990年前半のスウォッチを意識したような色(グレーに白+オレンジの針、白のインデックス)で、あんまり好きではなかった。グレーの個体が見つかったら、文字盤を入れ替えて復活させたい。
sCIMG1460.jpg
さて、文字盤には特にブランド表示もないあたりが好印象なところに、誇らしげに書かれる「JAPAN MOVT」の文字。何の事かというと、中身のクオーツがミヨタ製とのこと。ミヨタの2035というのが入っている(とバックパネルに書かれている)ものの、ミヨタの機械はさほど高級ではない。1000円で投げ売りされているようなファッションウォッチにたくさん使われているもので、それを735円で売るのは良心的な部類。

ただ、こちらも12年目の2019年に、突然止まって電池交換をしても復活せず。安い国産ムーブメントって、12年位が寿命なのかしらん。ただ、虎は死んで皮を残すが、この時計からはベルトが残るのである。

○500円時計。その1。
sCIMG0314.jpg
はい、ここ数年話題のDWというメーカーそっくりな2針。黒x金なんだけど、元々は白x銀を使っていた。実家に帰った際、父親から「それ見やすそうだな」と言われてあげてきたが、やっぱり気になったので黒を買い直し。ていうか、白が売っているところが少なくなった。

中身はセイコー系SIIの国産ムーブメント PC21Sというのが入っているそうな。同じムーブメントは、プラスチック製のダイソーの腕時計にも使われているそうなので、秒針をつけようと思えばできる?でも、3針は買わないほうが良いのは後述。

sCIMG0851.jpg
文字盤が40mm程度と大きく、見やすいのが特徴では有るものの、全体に大きいうえ、リューズ部分は出っ張っているので、手首にゴリゴリ当たってちょっと痛い。

よく見ると、組み立ての際にほこりが付いたのか、10時5分くらいの針の跡があり、ムーブメントを外して拭いてやろうと思ったが、裏蓋がムーブメントよりも小さいので無理だった。ベルトは色々変えてみたが、結局黒に戻る。

仕事でも使えるのだが、休みの日に着けることが多い。

○500円時計。その2。
540円で買った時計は、2針以外にも色々有るんだよね。アウトドア風や、クラシック風。その中でもひときわ異彩を放っていたのがこれ。
sCIMG0311.jpg
真っ黒。
これはいい。何が最高って、ダイソーと思わせる部分がほとんど無い。2針などでは「Rosso Bianco (RB)」というロゴが入っていたけど、こちらは当然なし。つや消しの文字盤に、つや消しの針。ワイルドやん。ベルトはオリーブグリーンが付いていたが、やっぱり黒だろと黒に変えた。

2針等と違うのは、バネ棒ではなく、はめ殺しの棒になっているので、引き通し以外のベルトが付けられないこと。ただ、棒がくるくる回るってことは、へし折れば20mmバネ棒が使えるのではないかなと思う。折らないけど。

さて、難点は当然、見えないこと。基本的に視認性命で腕時計を選ぶのに、これは真逆。少し薄暗くなると全く見えないし、朝の駅で覗き込んで、分針と秒針を見間違う。でもまあ、そういう時計だからね。

もう一つの難点は、うるさい。今まで使ってきた2針のダイソー時計は静かだったのだけど、秒針が付いたからか、カチカチカチカチカチカチカチカチと秒針の音が響く。会議などで着けていると、隣の人から「うるさいっすね」と言われてしまうくらいの音。これで、ダイソーの3針腕時計はもう買わないかなと思っている。人におすすめする際も、ダイソーなら2針だ。

でもまあ、500円腕時計ってのは、勢いだからね。
sCIMG0310.jpg

http://oldjapanwatch.blog.fc2.com/blog-entry-567.html
以前よりもデザインも良くなっているのと、裏がプラスチックっていうのはいいなあ。替えの20mmウレタンベルトがあれば買ってみよう。

○そうそうそ。
735円ダイソー腕時計につけていた、18mmのメッシュのびのびベルトは、エルミテックスというイタリアのブランドで、結構お値段が貼るものである。かれこれ30年くらい使っていて、10年目くらいに塗装はほとんど剥げてしまったけど、剥げてもそれなりの風格があるので、使わなきゃもったいない。
sCIMG0317.jpg
以前に紹介した、セイコーカレントの時計につけたら、フェミニンな風合いが薄れて、かなりワイルドだけど上品という絶妙なバランスになったので、こちらで使うことにした。

735円腕時計から取ったベルト(2本ある)は…。

つづく。
posted by tikuo (ちくお) at 17:08| Comment(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月11日

Walking in a winter park.

rakugaki431s.png
【冬の散歩道】SAI2/FAVO
「冬の散歩道」というと、 "Hazy shade winter"...というネタは、過去に何回もやっているので省略。
さて。ちょっと休んでました(?)。年末年始、公私ともに書くものが多すぎて、あっちこっちあっちこっちと書きまくっていたら、ここを忘れていた。で、何を書くべきだったかな?なんて思うようになってくる始末で、とりあえず買ったものでも出せばエエんちゃうか作戦で行こうかと思う。しかし、忙しくなるとその反動でいらんこともしたくなるわけで、年末から新しいネット上のプロジェクトも始動開始中。ブログも1個増やす予定。

●マスク不足。
一応後で読み返したときに書いておく。新型肺炎騒ぎが始まって3週間かな。まだマスクは買えないようで、川口アリオに行ったときに、なんの行列かと思ったら、マスク並びだったというね。多分1年も立つと忘れるだろうから書いておく。

●スマホ買った。
早速、買ったもん。
買ったのは2019年の8月。以前に書いていた、秋葉原のジャンクスマホ専門店で、割ときれいめなのを見つけて、衝動買い。
SH-01F.jpg
SH-01F。Android 4.4。

また古い。Android 6.0以降が良いなと思っていたし、Nexus5も有る。でもNexus5バッテリーは不安材料で、半日使うとバッテリー残50%なんていうことになるので、バッテリーの強そうなシャープ機を。
CIMG0981.JPG
右がSH-01F、左はSH-02E
でもねえ、5インチはでかいよ。ズボンポケット内でパキッとわれそう。

使い心地は、極めて普通。SH-02EやSH-08Eのような、湿った手で触ると、画面側でなくてもタッチパネルが暴走するようなことはないものの、ポケットに放り込むと知らない間にショートカットができていたりするのは同じ。電源ボタンが効かなくなるというのが頻発する不具合らしいので、掴んで持ち上げると電源が入るような設定にしているのが原因なのかもしれない。

バッテリーは、中古の段階でややヘタリ。95%にして外出し、30分後に見たら89%なんてことが有る。ただ、80%以上あれば、1日余裕で持つのでまあ良いでしょう。

カメラはSH-02Eから進化してることを信じて購入したのだが、どうにもぼんやりしたソフトフォーカスな写りで、カメラが壊れとったかな?と思ったんだけど、よくみたら、レンズ前のフィルターのコーティングがぼろぼろだった。そこで、100%アルコールとキムワイプでガシガシ磨いて、中央部だけコーティングを完全に剥がしたら、少しマシになった。
CIMG0983.JPG
剥がしあと。

CIMG0984.JPG
SH-02Eはどうだったっけな?と見たところ、こちらも穴ぼこに剥げてるなあ。スマホの写真がぼんやりして困っている人は、コーティングを疑うといいよ。

2年位使うかな。

●デジカメ買った。
実はこれまでよりレベルを下げましたという話。

2013年に購入して、長らく使っていた、Casio Exilim EX-Z3000。2011年発売で、まあそこそこは写るんだけど、
・シャッターを押してから次の写真まで7秒掛かる。
https://tikuo.seesaa.net/article/363776831.html
・赤、緑、茶色が苦手で食べ物がまずそう。
https://tikuo.seesaa.net/article/366684829.html

などという不満があり、いっそのこと、一つ二つ前の機種でもいいんじゃないかなと、長らく思っていたところ、一つ前の機種を発見したので購入。
・EX-Z2300
s-DSC_1139.jpg
s-DSC_1136.jpg
s-DSC_1137.jpg
ピンクの方。大きさは厚みも含めてだいたい同じ。
s-DSC_1138.jpg
2010年発売。
液晶の映りは、Z400あたりに似て鈍く、解像度が低くて黄色っぽい。ただ、Z3000は本来よりもに鮮やかに見えて、PC等に移してからがっかりするので、あんまり印象がよろしくないね。

EX-Z3000との比較

EX-Z2300EZ-Z3000
イメージセンサ1/2.3インチ CCD1/2.3インチ CMOS
レンズF2.8~F3.5~
HDR なしあり
スライドパノラマ撮影なしあり
35mmフィルム換算約26〜130mm約25〜200mm
光学ズーム5倍 8倍
操作系ボタン式タッチパネル
USB充電なしあり(専用端子)
最大撮影枚数580枚560枚
バッテリーNP-110NP-110
WB露出設定保存ありなし
撮影インターバル(体感)2秒7秒
縦横検知なしあり


あー疲れた。2020年になって、テーブルタグを使うと思わんかった(Seesaaが公式でこう書けというので)。表示が多少おかしくなったらスンマセン。
さて、影響するのはこんなもんかな?最大画素数などは、撮影に影響しないので無視する。Z-3000では500万画素までしか下げられなかった画素数が、Z2300だと300万画素まで下げられるので、スナップや記録にはありがたい。その他は、CCDであること、F値が1段明るいことに加え、設定を覚えていること、撮影インターバルが許せる範囲である。縦横検知に関しては、「おもいでばこ」に取り込むときに、ワンステップ余計な作業が増えるんだけど、まあええかな。ほとんどど変わらないのなら、Z3000は引退してもらうこととする。屋外でズームを使うときだけ持ち出すかもしれぬ。

・CCDとCMOSの発色、描写について。
さて本題。「縮専」でリサイズだけしている。
s-Z-2300 CIMG0825.jpg
Z-2300 (オート無設定)
s-Z3000 CIMG0829.jpg
Z-3000 (オート 露出+1)

子供の人形で試したんだけど、子供もひと目見て「こっち(Z2300)」と言うレベルで発色が違う。以前に使っていたCanonのデジカメに比べると、暗い室内などの撮影でザラつくよりもノペっと凹凸のない感じに写るのは、センサーの違いではなくて、その後の処理の違いのようだ。

s-Z-3000 normal CIMG0828.jpg
Z-3000 (オート無設定)
Z-3000で設定しないとこれくらい暗い。レンズが1段暗いのに、中身は同じになってるのかな。


Z2300ではシャープネスや彩度を上げて撮影することもできるが、しなくても十分だ。彩度を上げるテスト。わかりやすく赤いものを撮ってみる。
s-Z-2300 0 CIMG0864.jpg
Z-2300 (オート 彩度 0)
s-Z-2300 2 CIMG0865.jpg
Z-2300 (オート 彩度 +2)

次に食べ物。
s-Z-2300 CIMG0856.jpg
Z-2300
s-Z-3000 CIMG0840.jpg
Z-3000
s-Z-2300 CIMG0857.jpg
Z-2300
s-Z-3000 CIMG0841.jpg
Z-3000

ちょっとわかりにくいけど、較べてしまうと、Z-3000の方は、露出を+1補正しているけど、それでも、発色がうーんって感じ。

2011年頃は、デジカメ業界がCCDからCMOSへの移行をしていたころで、Z3000は一番チューニングできてなかった時代のカメラになると思う。発色が悪く、青かぶりし、全体に暗い。また、中央重点で測光していても、撮影範囲内に、光源や光の反射が入ると、たちどころに全部が暗くなり、逆光でもないのに顔が暗く写るのが、長らく不満であった。奥さんが使用している、Exilim EX-ZR3200 (2017発売)は、イメージセンサーがでかいのもあるが、発色や逆光にはかなり強くなっている。

なお、Z-3000の方の不具合としては、かなり前(使用2年目くらい)から、タッチパネルの右上が反応しなくなり、マニュアルフォーカス撮影ができなくなっている。さらに、センサー付近に侵入しているゴミの影も気になる。また、2018年(使用5年)で、電池蓋の一部が割れる不具合。電池蓋はまだ閉まるうえ、仮に完全になくなっても使えるわけだが。

ということで、バッテリーも予備含めて3個になったし、Z-2300も2年は使いたい。オフハウスで2000円でした。

腕時計と楽器は次回に。
ダイソーの腕時計と楽器は何にしようかなー。
posted by tikuo (ちくお) at 11:15| Comment(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

初日の出2020

CIMG0646.jpg

レバノンにいます(時事ネタ)。
いつものところから初日の出。

例年よりも温かいので人が多い。
posted by tikuo (ちくお) at 09:44| Comment(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

Christmas Concert

rakugaki0429s.png
【クリスマスコンサート】SAI2/Intuous
なんか久しぶりの投稿。イラストの書き方を忘れていて、我ながらひどい。年内もう1度更新できたら良いなとは思ってますが。
で、イラスト。ES-335です。以前にも描いてまして、
https://tikuo.seesaa.net/article/52786373.html
以前のほうがちゃんと描いてる。イバニーズかヤマハのコピー物という感じ。なんでよく描くかというと、好きなんですね。憧れのギターの一つ。もう一つ。これまで避けまくってきた、木管金管楽器を描いてみた。パーツのたぐいは適当なので、ぜんぜん違うというツッコミは勘弁。

●楽器部屋現状。
特に秋以降増えてないんだけど、2019年は買ったね。買いまくり。今回もそのネタなんだけど、
・ショルダーキーボード (Yamaha SHS-10)。
・ギター1本。
・エコーマイク。
・エアコン (これはネタにならない)。
・Youtubeシステム(モニター用テレビとFire TV)。
・MTR (Zoom MRS-8)。
・MIDIシーケンサー (Yamaha QY-10)。
・マルチエフェクター (Zoom G1Xon).
・ボリュームペダル (Zoom FS-02)。
・ギターのヘッドホンアンプ (Vitoos プレキシサウンド)。
・ヘッドホン買い替え 3個。
書いてないものの一部は、2020年のネタにしますのでよろしく。

●ギター購入。

2019年5月にギターを買った。ギターの購入は高校以来なので、何十年ぶり?
昨今のハードオフなどの中古店では1000円だの3000円だので売られているので、ついでに修理や改造とやらもいっちょやってみるかという気になり、中古を1年ほど見ていた。
sCIMG1471.jpg

そして、予告のとおり赤いやつ。子供はピンクが良いと言ってたけど、ピンクは変形ギターしかなかったんよ。この話は後ほど。

○ギターの買い方。
今回買ったギターの話は後半でやるが、そちらはやってる人にしかわからない話なので、まず素人向けの話をしたい。

最近はなくなったけど、大学くらいまでに時々聞かれていたこと。
「ギターってどんなのを買えばいいの?」

答えはいつも
「好きなん買えばエエやん」
である。

○どんなギター/ベースを買えばいいの?

sCIMG1476.jpg

初めてギターやベースを買いたいが、何を買っていいかわからない人は、以下の3か条に沿って選ぶべし。

その1. 好きな形と色を決めるべし。
その2. 好きなミュージシャンが使っているのと同じ形と色を選ぶべし(ただしその3を除く)。
その3. 特徴の強いミュージシャンデザインモデルそのものは避け、似たものにするべし。
番外. ミニギターは絶対にやめておくこと。

終わり。これの優先順位をその1>2>3とチェックしていく。
音楽のジャンルや、載ってるピックアップは考えなくていいのかって?いーンです。そんなもんは、後からなんとでもなるし、セミアコでデスメタルだって、フライングVでファンクのカッティングだってできる。レスポールが好きなら、他のをおすすめされてもレスポールタイプを買いなさい。リズムギターだろうが、赤やピンクの目立つギターを使いたければそれを買うべき。

また、初心者は買っていきなり軽音部に持っていったり、スタジオにインする人はほとんどいないと思う。したがって、まずは家でギターを眺める日々が続く。その際に家に帰ったとき、持って鏡の前に立った時、ギターを見てワクワクできる物を買わないと、続くわけがないのである。学校終わりや仕事終わりに「今日もギターさわるぞ」と思えるギターを買うべき。さらに、ギターに限らず楽器ってのは無限に音を出せるわけで、ゲームと違って終わりが無い。今買って10年、20年後にもそのまま使っているかもしれない。10年経っても好きなモデルじゃないと。

また、ミュージシャンのデザインモデルというと、古い例ばかりでで申し訳ないが、エディ・ヴァンヘイレンのフランケン、ランディ・ローズの水玉、布袋寅泰のホワイトラインのテレ、高崎晃のミラーランダムスター、イングヴェイまるむし商店のアイボリースキャロップドのストラト(ウチにある)など、知ってる人がひと目見たらわかるモデルのこと。ビジュアル系バンドには多そう。それらはカラー違いや柄なしを選んだほうがいい。避けておきたい理由は、それを持って人前に出た途端「お、ヴァン・ヘイレンやん、"Jump"のソロ弾いてみて?」と言われるのである。そのモデルを持っているだけで、ひとランク上を期待されるのだ。この手のモデルを最初に買ってしまった人は、自宅から一切持ち出さないことになる可能性が他のモデルに比べてはるかに高まるのである。

番外のミニギター(アンプ付きが多い)は、ノーマルのチューニングでは音が安定しないため非常に使いにくい。大人用のショートスケール(ロングよりネックがせいぜい5cm短いだけ)でもチューニングが安定しないんだから、子供用ミニギターではそれ以上に困難であり、玄人以外は手を出すべきではない。

sCIMG1475.JPG

ZO-3がショートスケール。ヘッドからブリッジ(弦の下の端)までが、隣のストラトに比べて短いのがわかるだろうか。

また、初心者メーカーであるフォトジェニック、セルダー、レジェンド、バスカーズなど。楽器屋の店頭においてあるカラフルなやつは、周りにリペアなどをかじったことのある人がいる場合を除き、最初は避けておくとベター。初心者であればもうひとランクだけでいいので、上のものを購入しておくべき。初心者ギターに起こるトラブルが皆無ということだって有る。

一言でまとめると「見ていてテンションの上がるモデルを買っておけば間違いない」。

○新品で買うなら?
楽器屋さんで聞いてください。長らく新品楽器を購入しようと思ったことがないのでわかりません。
基本は上記の通り、まずは見た目で選んでOK。

この間、スクワイヤ(Squire, by Fender)およびアイバニーズGIOという、一流メーカーの廉価ラインの新品を山野楽器で見たけれども、新品の段階でフレットが飛び出しており、そのままだと指の切れる状態と、ちょっとメーカー品としてダメなんじゃないの?というレベル。

rakugaki0430.png

購入の際には削ってもらえても、数年でネックが痩せて再発するかもしれない。ちなみにフレットの飛び出しは、中古で購入する際にも最初にチェックしたいところ。模型用の小さいヤスリで削ることで症状は改善し、数年ごとに2〜3回もやれば落ち着くと思うが、素人には大変だと思う。

でもまあ、ウチらの世代だと、安くて3万、5万ないとそもそもギターが買えなかったし、買ってもアンプ無しでラジカセに接続だったり、高校生にはヘッドホンの使えるマルチエフェクターなんて高嶺の花だった。今の若い人たちは、お手軽に始められていいよなあ。

Tomson Guitar.jpg

我々世代の「安くて怪しいギター」といえばこれ。このアフロの人はともかくとして、こんなパチモンのギターでも、29,800円はしたんだから。

○中古で買うなら?
ずっと初心者は、中古ギターは抵抗があるから避けるものと思っていた。しかし、個人的に最近はちょっと考えが変わってきた。
中古であってもちゃんと整備されているものであれば、新品より良いものも多いと思う。その中古を買う店だけど、イケベやイシバシ、下倉といった、老舗の中古ショップでも良いが、ハードオフでも十分良いものを買うことはできると思う。なので、ハードオフで買う場合を想定して書く。

ハードオフは、店舗によって、ちゃんとギターの整備ができるスタッフが常駐していることが有る。見分け方はかなり簡単で、売っている中古ギターを見て回り、「美品、付属品あり」程度しか書かれていなければやめておくこと。特にジャンクコーナーで、「トーンにガリあり」は、一応チェックしたのかな?と思える。他には、「トラスロッド限界まで締めても順反りです」「ピックアップが純正品から交換されています」みたいなわかっているようなコメントが有る店が良い。

そういう店であれば、ダメなものはジャンクに、そうでないものは一度可能な限り調整をしてみたり、クリーニングをしている可能性が高い。したがって、ある程度より値段の張るものは、すぐに普通に使えると見ることができる。

その中での狙い目は、5,000〜15,000円のもの。3万円以上出すのであれば、楽器店に行ったほうが良い。
メーカー・ブランドとしては

・フェルナンデス/バーニー (イチオシ)
・アリアプロII
・ヤマハ パシフィカ
・グレコ
・ビル・ローレンス
・エピフォン
・オービル

こんなもんですかね。

まとめ狙い目は「日本の中堅ブランド」。最近ジャパンビンテージなる言い方でブームになっているが、それよりもちょっと後あたりのリーズナブルなモデルである。

○さて本題。
sCIMG0566.jpg

今回買ったのは、レジェンドという安ブランド。一応アリアプロが制作しているので、安ギター界ではややクオリティが高いとされていて、若干値段は高め。でも材は安いものを使っているため、耐久性などはそれなりである。マッチングヘッド(ボディと同色)だが、モデル名はLST-XまたはZのいずれか不明。分解したら製作年くらいはわかるかも。

さて気を取り直して、税込み3240円から、クーポン使用で500円引き。ジャンク理由は書かれていない。楽器を買ったときの悩みで、どうやって持って帰ろうかと思っていたら、横に324円のソフトケースが有ったのでそれを購入。今回の探した基準は赤, ピンク等暖色系。レスポールもいいけど、昔やってみたかった改造ベースにしたいのでストラト、3シングルPUタイプ(譲歩してSSHもあり)。

話戻って、フェンダージャパンのストラトに比べると軽く、材質とザグリ、小さいイナーシャブロック(ブリッジ部の金属ブロック)あたりに起因するのではないかと思う。

・どこがジャンク?
sCIMG0563.jpg
トラスロッドが緩めても順反りで、これがジャンクの理由。弦高はそこそこで気にならないし、12Fでの1オクターブ上のEコードでも違和感がないように調整されており、十分弾きやすい。

sCIMG1470.jpg
塗装が所々割れてるけど、こういうのは問題ない。

sCIMG0564.jpg
ネジが2箇所ない。しかし、はずれなければOKなのだ。

ところで、ピックアップのマグネットやカバーが面取りされて丸くなっているところが、パチもんのオモチャぽくて胡散臭い。
sCIMG1468.jpg
sCIMG1469.jpg

・音。

トーンをフルテンにして弾いてみると、すべてのピックアップで、中音域がバーンとくるパワフルで元気な音。特にリアはストラトのリアはこうであってほしいという感じの音で、安ギターだからペナペナの音を期待していたのは裏切られた。意外にセンターピックアップのみという弾き方も悪くなさそうだ。

センターとフロントのトーンは結構効く。フェンダーと比べると、トーンを絞ったときに音が太くなるよりは、音が遠くなる感じ。トーンはあんまり絞らないほうが良さそうだ。

sCIMG1467.jpg

しかし、ボリュームとトーンのノブが2mmくらい浮いているのはいかがなものか。カッティングすると、出っ張っているのと、ノブの廻りが軽いので、右手が軽く当たるだけでボリュームが下がってしまう。

sCIMG1473.jpg

そこで対策。以前に書いていた「ゴムワッシャー M10」をボリュームの下に挟む。これでほとんど動かない。動かなさすぎて、ボリューム奏法みたいなことは無理だな。

○そんでもって。

Yibuy.jpg
・Yibuyのデュアルレールハムバッカー、85mm。
以前からやってみたかった改造材料として、アマゾンで1000円のシングルサイズのツインレールのピックアップを買った。元々はフェンダーのノイズ対策でそれがやりたかったのだが、オリジナルを変えるのに躊躇してたんだよね。しかし、このレジェンド、結構ノーマルのシングルコイルのままでもノイズも少なく音も太くていい感じなのである。いっそ開き直って、フェンダーの方に付けようか悩み中。接触が悪くなった5 way スイッチの交換もしたいし、ついでに替えてみる?

いつか激安ベースを買うような気がするなあ。買うならカラー物(スティーブ・ハリスみたいなブルーなど)。ベースを活かすために(?)MTRも買ってしまったし…。
posted by tikuo (ちくお) at 11:47| Comment(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする