2014年06月06日

【紀行】20140516 ケルン4日目・前編

DSC_2329.jpg
4日目でございます。実質最終日。
仕事の方もほぼ終了しているので、ケルンを見るなら今日だけという日。
いろいろ回ったので、前編と後編に分けます。

これまでのどんより、突然雨という天気から一転しての晴れ。
CIMG0039.jpg
前日パーティーを早々に抜けだして、23時は寝たのが功を奏し、頭痛もかなり改善したところで、朝から散歩がてら遠回りしてお仕事に。
DSC_2257.jpg
ホテルの近所の店。いつの時代のコンピューター?
CIMG0054.jpg
街中でたくさん見かける七夕のような飾り。
木にひらひらした短冊のような紙が付いている。
「春がきた」という祭らしいのです。

CIMG0072.jpg
朝のライン川。
DSC_2265.jpg
写真を撮ると真っ白に飛ぶか、超逆光。

日がのぼり始めなので、ほぼ真横からの光がすでに暑い。
CIMG0071.jpg
北に向かいます。

○羊。羊。羊。
DSC_2267.jpg
1箇所に囲われているだけですが、羊がたくさん。自転車で来た人も写真を撮っていたので、現地の人にも珍しいのかな。
DSC_2272.jpg

DSC_2276.jpg
動物園のように、人が来ても寄ってくるようなことはありません。子連れの羊は写真を撮っていると、移動してしまったりします。
DSC_2279.jpg
暑いので木の下の陰に集まったり。

○普通の住宅地。
DSC_2313.jpg
海外の人が日本に来ても、こういう住宅地の写真を撮りたくなるんでしょうか。確か肉屋と、その奥にバラが印象的な家。海外に来ると、こういうところをウロウロするのが好きです。
CIMG0061.jpg
顔の家。
というのはウソで、日時計らしい。日陰なのに。

○セキの原因はこれか?
2日目の夜からずっと続いていたセキとくしゃみ。寒かったから風邪でもひいたのかと思っていたのですが、いつまでたっても熱も上がらず、アレルギーなのかな?などと考えていたのです。
CIMG0116.jpg
そういえば、街なかでもホテルの前でも、どこに行っても飛んでいるのが、謎の綿毛。
CIMG0119.jpg
雪のように積もっているのがわかるでしょうか。これがいたるところに飛んでいます。原因はこれじゃないのかな。帰国したらすぐ治ったし。
で、その原因をまき散らしているのが何かといいますと、ポプラの木だそうです(ヤナギ説も有る)。
日本のポプラもこんなだったっけなあ?

○ドイツの犬事情。
(前回の記事の続き)昼間、ウサギが逃げる理由として考えられることの一つに、ドイツの犬事情があります。

まず、ドイツ人は犬好きで、いたるところで散歩をしています。朝の公園はもちろん、繁華街のどまんなかで犬が道路にはいつくばって飼い主を待っているのも当たり前。パブの机の下でおとなしく待っているものも。

飼い主さんがくっついているので写真が撮れなかったのですが、街なかを除いて犬は放し飼い。河原や公園では、リードをつないでいる人がほとんどいません。犬のほうでもわかっているらしく、飼い主から付かず離れずという関係。ただ、たぶんウサギなんかを見たらダッシュするよね。犬だし。
rakugaki320.jpg
こういうのもいましたが。

公園では、ボルゾイのようなほっそいんだけど、毛色や柄、目の色がシベリアンハスキーという犬を見ました。ハスキーやハスキーミックスが多く、その割にみんなおとなしいです(ハスキーはやんちゃなイメージが有るので)。

あと、吠えません。繋がれていなくてストレスがないからですかねえ。

○そろそろ戻るか。
DSC_2303.jpg
結構北に来たので。大聖堂が右の方にちょっと見えます。

○アメリカ大好きドイツ人。
CIMG0104.jpg
住宅街は結構アメリカっぽい。
ドイツの街はこのあと載せようと思いますが、ドイツの人の憧れは、アメリカのようです。店の名前が "Las Vegas" だったり "New Yorker" だったり。雑貨店に入っても、ドイツらしいものはわずかで、アメリカンなポストカードにアメリカンなステッカーがよく売っています。

その他、やたらに見かけるオープンカフェなんかは、イタリアンスタイルなんでしょう。イタリア国旗を掲げた店をよく見ましたし、ピザやパスタの店も多い。移民の関係だと思うけれども、中華、トルコ、タイなどの店もよく見ました。偽日本食(主に寿司)もありましたが。
CIMG0136.jpg
H"A"LLOなの? (イギリス英語らしい)。

でもまあ、日本に来ても "New York" だの "Paris" だの "ミラノ風ドリア" などという店がそこら中に有るので、海外から日本に来た人は「日本って外国へのあこがれが強い国だな」と思っているのでありましょう。ただし、そういう店が入ると、「その国らしい写真」にならない気がして、ちょっと撮りにくいんだよね。

○ドイツ携帯事情。
といっても、結構いろんな国から来ていた人と交流していたので、あまりあてにならないのですが、ドイツの人は結構まだガラケーを使っているような気がしました。パカっと開くやつも海外で使う人がいるんですねえ。また小さくて通話以外出来そうにないノキアやつなど、スマートフォンでない人を結構見ました。そんな中で、知り合いが使っていてカッコ良かったのがこちら。

・Samsung、「MP3プレーヤー風」携帯電話を発表
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0611/06/news071.html

rakugaki322.jpg
オレンジ色で、ガムをちょっと太くしたくらいの大きさしか無くて、画面をスイングして開いて通話。
ワタクシの同業者の人って、「スマートフォンを使うくらいならiPadとガラケーを持ち歩く」という人が多いので「なにそれ?」「買える?」「日本で使える?」と話題に。帰国してから調べたら、やっぱり日本語の表示ができないようで、ちょっと使うには厳しいかも。

2006年の携帯を、いまだに使っているあたりがドイツ人っぽい。iPhone 3Gの人もいましたよ。博多でも見ましたけどね。

帰国する直前に電器屋さん(Media Markt)が大聖堂のすぐ横にあるのを見つけ、先に行っとけばよかったとちょっと後悔。

○あといろいろ。
DSC_2282.jpg
ジョガーの人におすすめされた散歩道。
DSC_2305.jpg
午後に乗る路面電車。
DSC_2321.jpg
なんかいいなあ。
DSC_2324.jpg
動物園のゴンドラ。
DSC_2328.jpg
どこに行っても、方向を決めるのは大聖堂です。

後半に続く。
posted by tikuo (ちくお) at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック