2014年11月28日

【モブログ】はるばる。

DSC_0361~01.jpg
懐かしのヒストレスヴィラに来ました。

駅前(特に西口)が、住んでいた頃とは違う。

ビブレも閉店していました。
posted by tikuo (ちくお) at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | moblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

Best season to clean up my house.

rakugaki343l.png
【掃除にうってつけの季節】SAI/FAVO
しらべてみたところ、英語では家や自宅を示す言葉で "my home"というのは結構避けられるようです。昨日11/22には、温かいのをいいことに窓ふきと玄関まわりの掃除をしましたが、何で年末の寒い時期に水仕事をしなければイカンのでしょうかね。11月中にやったほうがいいと思うんですけど。一人暮らしの頃は11/3の学園祭の日にホットカーペットを敷くのが恒例でした。つけるのは12月に入ってからです。

●最近のメモ。
仕事と赤ちゃんが忙しいです。世間では何が有りましたっけ?エボラ?流行語は大賞候補の2割くらいしか知りませんでした。どうせ来年は言わなくなるんだからいいですよね。あ、そうそう。
CIMG0319.JPG
Intuos 3を貰ってしまいました。まだカスタマイズが出来ていないのですが、確かにFAVOやBambooよりも繊細にペンのタッチが出ます。これで手持ちの(ペン)タブレットが6枚。描きにくくて使っていないBizTabletなんかは処分しましょうか。

●親バカメモ。
・指が使えるようになって、なんでも掴めるようになった。
・まだボタンを押したり、全体を振って音が出るおもちゃには対応できない。
・ポロンちゃんでしばらく持つけどうるさい。
・夕方〜夜は不機嫌で、毎日振り回されているため、ブログが書けません。
・風呂に入れてミルクを飲ませると朝まで寝ることもあるけど、あまり早く寝付かせてもねえ・・・。
・寝返りが辛うじてできるように。体重8kg近く。5ヶ月半で大きい方だと思います。

●新幹線に乗り倒し。
9月の末、生後4ヶ月間近というところで、ムスメさんが千葉へ帰ってきました。

5月の末から、2週に1回は千葉-京都(大阪)へ通っていたので、交通費だけで、ものすごく使いました。おみやげも毎回双方向で買っていたので、景気の回復に寄与したと考えておきましょう。
その帰省で役に立ったものをいくつか。

○スマートフォン
rakugaki344.png
・SO-01C
8月からExciteのMVNO SIMを入れたのもあり、必需品となってしまいました。主に仕事関係のメールが、外ではGmailで届くのでそのチェックと簡単な返信。あとは調べ物。この程度だとシングルコアのXperiaでも十分にこなします。調べたいことは「ちょっと」なんですよね。ただ、その「ちょっと」が調べられるかどうかは大きい。また、実家で写真や地図を見せたりするのにも使いました。やっぱり「見せる」端末として、スマートフォンやタブレットは有効です。ワタクシの場合、新幹線の中では、メールなどのほんのちょっとしか使っていませんでしたが、周りのサラリーマン(?)の人は、東京から着くまで、ずーっとゲームをやっている人が多かったですね。しかもスマホ2〜3台を使い分けている人がほとんど。

・IS05
SIMが無いため通信はほとんどできず、音楽プレーヤーとして使う程度ではあるものの、一眼レフのリモコンになる機能が便利で使っていました。
20141123-101752.png
他に使い途はないので、無駄に新幹線でGPSを使って、ルートトラッキングをさせたりね。

○音楽プレーヤー。
IS05でもいいのですが、ベルトループに引っ掛けたり、胸のポケットに入れられるので、小さな音楽プレーヤーは必要ですね。バッテリーの持ちの心配もないですし、FMラジオも聞けます。SIM入のスマホでラジコを聞けば良い?まあそういう考え方も有ります。

○kobo touchと文庫2冊。
rakugaki346.png
何度も行き来しつつテストしたことでわかったことですが、ワタクシの場合、千葉〜京都(大阪)の片道の間に、だいたい電子書籍で文庫本は2冊前後ほど読めるという結果になりました。もちろん内容によって量は変わります。これが紙の文庫本だと3冊弱くらいでしょうか。電子書籍だと、1.5〜2倍ほど時間はかかります。しかし、本1冊分の重さで100冊以上持ち運べる利便性は捨てがたいわけです。

最初の頃はkobo touchのみでしたが、紙の文庫本の積ん読がひどくなってきたのを消費しなければならないことと、koboが途中で動かなくなるかもしれない心配もあって(今のところ全く問題は出ていません)、最終的にkoboに加えて、2冊文庫本を持って行くことで落ち着きました。

運用上のコツですが、ストラップが有ったほうが良いです。
http://tikuo.seesaa.net/article/396417682.html
また、カタログスペックでは「(つけっぱなしで?)バッテリー駆動 約1ヶ月」となっているkobo touchですが、スリープ状態で一週間も放っておくとバッテリーが半減します。新幹線へ乗り換えるときはスリープ、降りる前に電源オフというような使い分けが重要な事がわかりました。なお、フロントライトのないkobo touchですが、新幹線や在来線では、全くライトの必要はありません。必要なのは国際線の飛行機です。

○ネットブック(EeePC)。
仕事でメールを書いたりするには、やっぱりキーボードの有るノートパソコンがないと不便なため、毎回持って行きました。とはいえ、用途はほとんど「ストレージ」でした。撮った写真をコピーしたり、USBメモリに移したり、という貯めて移動する用途。実家にはノートパソコンが有るので、ひょっとしたらポータブルハードディスクが1台でも良かったのかもしれません。新幹線では写真のコピーで数回と、原稿書きに20〜30分ほど起動したくらいでしょうか。

実のところ、5年ほど使ったEeePCを買い換えられないか考えているのですが、ストレージ機能がネックになって、なかなかタブレットなどに移行する事が出来ません。現状が160GB HDDなので、内蔵64GB+SD 64GBもあれば足りるのかもしれませんが、うーむ。

○モバイルバッテリー。
rakugaki347.png
今年の頭に、乾電池式のモバイルバッテリーは購入していたのですが、なんとなく不安だったので、小容量(2300mAh)ではあるけれども、モバイルバッテリーを購入しました。が、
全く使ってません。
とはいえ、保険として一つ持っておくと安心出来ますね。ちなみに、USBは2ポートあり、コンセント一体型のため充電器いらず。便利ですね。よくわかりません。

○ダイソーのUSB-ACアダプタ(1A)+キャンドゥのmicroUSBケーブル+microUSB-FOMAタイプアダプタ。
210円のものです。海外でも活躍しましたが、移動の際にはコンパクトでよろしい。新幹線でも数回、携帯の充電をさせてもらいましたし。ところで、上記モバイルバッテリーにもコンセントが付いているんですよね。あれ?これ必要ないかも。

○ダイソーのでっかい袋。
rakugaki348.png
中型のスーツケース並みに収納力の有る袋。しかも口が閉じられるので、かさばる物を突っ込んで、網棚に放り込むのに最適。行きはペタンコ帰りはいっぱい、という使い方をしていました。難は取っ手が短いこと。最近復活したようなので、1つ予備に買いました。

○一眼レフ。
rakugaki345.png
何度か書いていますが、NikonのD60です。2008年購入なので結構長いですね。そして、やっぱり子供の写真を撮るには、一眼レフがいいと思うんですよ。室内で暗いため、センサーが大きいのは強いし、色の再現もコンパクトデジカメや携帯(スマホ)カメラとは格が違います。子供がいる人は、一眼レフでなくとも、ミラーレスデジカメくらいは持っておくと良いですよ。

レンズは標準ズームのみ。生後すぐは家の中だけなので、明るい単焦点でもいいかもしれませんが、取り回し的には標準ズームが一番便利でしょう。しかし、一眼レフは重いため、通っているあいだじゅう、実家に置いておいてもらいました。

○おまけ1:赤ちゃんがいなくてもおすすめの一品。クッションフロア。
赤ちゃんのいる家には必ずと言っていいほど有る、パズル式のクッションフロア。あれいいんですよ。何がいいって、床が冷たくない。

さらに床が冷たくないだけでなく柔らかいので、フローリングにこれを敷いて、そこに布団を敷くだけで寝られます。気になるなら2段に敷けば解決。2畳分で1000円もしないので、畳を買うよりリーズナブル。
CIMG0318.JPG
見た目がアレなんですが、端っこの出っ張りは、はさみでカットすればまっすぐになりますし、上に簡単なラグでも敷いてしまえば見た目も解決。

また、水がついて滑るということもないようなので、冬場のシャワーが寒い!という人は、風呂に敷いてみてもいい。多分すぐにカビるので、2日に1回は干さないといけませんけどね。

○おまけ2:マジックテープの結束バンド
100均で6〜8本入り、18cmのものが売ってます。主に赤ちゃんの握るおもちゃをぶら下げるために使っていますが、自転車のフレームに何かを固定したり、束ねたり、カラフルなのでタグを付けたりするのにも使えそう。キーホルダーにして腕や足にまくってのもいいかも。接着力も強いので、旅行用に何本かスーツケースに入れておこうかな。


●Android関係2題。

○今更ながら、IS05その後。
Androidを快適に使うコツの一つが、広告のブロックであります。広告ブロックは、root化さえできれば、Adawayなどのアプリで簡単に行えます。
以前に、root化ができないIS05で、Filterproxy というアプリを使うことで、広告ブロックが出来るということを書きました。
http://tikuo.seesaa.net/article/354443756.html

この状態で1年以上使っていて、ノーマルに比べて快適ではありました。が、やはり低速CPU+メモリ512MBという状況では、ブラウジングの途中で画像が出なくなったり、Filterproxyがいつの間にか止まっていて、読み込みができなくなったりということがありました。また、常時アプリを起動しているものだから、ただでさえ少ないメモリが不足して、ホームアプリが不意に再起動するなどの不具合がありました。

完全なroot化はできなくてもいいから、せめて、Adawayが使えたらなあ…と思って早2年。こんな記事を発見。

・SH-03Cのroot化(一時的)。
http://advancedbear.blog96.fc2.com/blog-entry-350.html

○上記通りにやったら。
IS05の場合、上記の記事通りにやると、「# reboot recovery」で再起動したところで、ビックリマークのドロイド君が出てきて、それ以上進みません。ISTweakの再起動オプションでも同じです。こうなった場合、電池の抜き差しをすると、通常(非root)の再起動が出来ます。

○レシピ。
・お約束。
 IS05について書いていますので、他の機種でやってうまくいくかわかりません。バージョンによっては、起動しなくなるようなことが有るかもしれません。自己責任でお願いします。

・必要なもの。
 Superuser (Google Playから)
以下は結構探さないと見つからないですが、どこかで入手できます。
 SHbreakV2(~V4).apk
 IStweak.apk
 Adaway V1.34(〜1.37?).apk (V2.8はIS05に入りませんでした)

・準備。
1) 上記アプリを全部インストールしておきます。Superuserはrootを取らなくてもインストールできるのね。知らなかった!
2) SHbreakを起動。"break miyabi" "nand unlock" "debug" の3つにチェックを入れて "Break"。完了したら閉じる。
3) IStweakを起動。"suコマンドを有効" を実行。閉じる。
20141113-074325.png
SUマークが通知エリアに出るようになります。

4) Adawayを実行。元から入っているhostsのチェックを全部外す。
5) 適当な日本用のホストファイルのURLを追加。
6) 適用し、言われたとおりに再起動する。

これまでできていなかった理由は、非rootではSuperuserを入れられないだろうという先入観からで、入れてしまえばちゃんと動くんですね。

再起動すると、非root化に戻っていますが広告はブロックされています。また、hostsの書き込みのため、"break miyabi" が必要な模様です。
SHbreakは、IS05以外にも、SH-12CやN-01Dあたりでも使えるとの噂です。なお、SHbreak.apkは、GoogleのAndroidインストーラーで「削除を要請」というエラーが出るようになっているようです。無視しますけど。

なお、この方法では、一時的なrootだけ必要な書き換えも可能です。シャッター音ファイルやGPSの参照先の書き換え、アプリの凍結など。逆に、起動のたびにSuperuserが必要な、Link2SDのようなものは使えません。

Wi2 premiumも使えなくなって、活躍のチャンスも激減したIS05ですが、コンパクトなため、音楽プレーヤーと家でのちょっとした調べ物には重宝しています。なんだかんだで一番好きな機種です。ブックオフでは1980円で買えます。

○F-11Dのいろいろ。
「バッテリーが持つ」といわれているので買ったF-11D。「タッチがずれて間違ったところを押すことが多い」と奥さんには不評なんだけど、自分でいじるとそうでもないんだけどなあ。

・GPSは使いものにならないか?
以前に書いたとおり、GPSはMVNOでは使い物になりません。したがって常時OFFです。
ただ、「位置情報に無線ネットワークを利用」にしておき、SIMによるデータ通信をONにすると、まあそれなりに現在地が取れることが多いようです。道を挟んで反対側になっていることも有りますが、全くダメというわけでもないので良いかな。

・カメラがなあ。
つくづく、富士通はカメラがダメです。暗くてノイズが多く、フォーカスも甘くてぼんやりしています。付属のカメラアプリでがんばっては見ましたが、ダメっぽいので、別のアプリに頼ることにしました。
・Camera ICS
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.moblynx.cameraics&hl=ja
F-11Dの撮影できるサイズでは、VGAと5Mpixのみ撮影できます。付属のアプリよりはシャープに写るようなので、5Mpix固定で使っています。欠点は、なぜか撮った写真が本体に記録されてしまうこと。時々フォルダごとSDカードに移動しないといけません。それでも暗い…。

・バッテリーが持ちません(?)。
いやね、噂通り、バッテリーは持つんですよ。画面ON状態やモバイル通信でのネットでは、ウチにある他の機種の2倍位持ちます。

でもダメなのが待機時(WiFi ON/モバイルネットワークOFF)。一晩で10%くらいは、ガツンと減ります。何かが裏で動いているんじゃないかと思って、評判の良いタスクキラーを入れたりもしましたが改善せず。挙句に2日くらい放っておいたら、バッテリーが0%で起動しなくなっていたので諦めて削除しました。

また、Android4.0では、アプリ個々にバックグラウンド動作が制限できるらしいので、これでGoogle Play開発者サービスを停止。
http://android-smart.com/2014/02/background_data_limit.html
Android 2.xと同じ状態になりますね。これで一晩5%くらいの減少になったようです。

そこで改めて設定を見てみたら、富士通製の「NX!エコ」なるアプリがあったので、設定をしてみました。朝から夜寝るまでは画面設定なし、夜間は自動で暗めになるようにして、バックグラウンドで動くアプリを指定して抑制(そんな機能が有る)。ただでさえ遅めのCPUはバッテリー30%を切ってから制限する。これで様子を見てみますが、どうでしょうか。

・F-11Dのカバーから見る安全性のデザイン。
F-11Dは、クレードルを使って簡単に充電することが出来ます。クレードル式の充電器はIS11PTも所有しているのですが、F-11Dのものは「ガバガバ」なんですよね。したがって、スマホカバーをつけたまま充電できそう、と思って、クリアのハードカバーを買ってきました。エレコム製。100円。

しかし、充電端子の部分に穴が開いていません。そこで穴を開けることに。
1) 2つある電極部、それぞれに3.5mmの穴をドリルで開ける。
 →充電端子が△状で、小さな穴に入りきらないため、充電できず。
2) 2つ開けた穴を拡げるために、はんだごてを当てる。
 →穴は広がりましたが、よく取ったつもりだったハンダがついてしまう!ショートするかも、危険。
3) 10mmの穴1つにして、ルーターで斜めに面取り。
 →角度はシビアだけど、充電するようになりました。

CIMG0320.JPG
まず第一に、充電関係の穴を開けるときは、はんだごては危険です。見えないようでハンダを溶融面に塗りこむことになり、ショートの危険性が有ります。

さらに、F-11Dって、防水端末なんですよね。つまり、本体が濡れることも想定しないといけないわけです。カバーに充電用の穴を開けておくと、よく水を切ったつもりでも凹みに水がたまったり、カバー内にたまった水のせいでショートしたりと言う恐れが有ります。だから元々のカバーには穴が開いていなかったというわけ。富士通以外の機種のクレードルは、おそらくカバーをはずさないとはまらないようになっていると思いますが、安全性を見たらそのほうが無難なことがわかります。

ウチは風呂で使う予定もないので、ずぶ濡れで充電をすることはないでしょう。もちろん充電前にはよく注意をするようにします。
posted by tikuo (ちくお) at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

Halloween 2014 (Windows 10 Technical Preview)

rakugaki (Win10-02)s.png
【ハロウィーン 2014】 SAI/Favo/Windows 10TC
Windows 10の上で描いてみましたが、普通に描けますね。そして今回は、ハロウィーン恒例の新しいWindowsのテストと検証の記事です。

●最近のこと(自分用メモ)。
9月の終わりからいろいろいろいろありまして、もう2週前のことは忘却の彼方。台風が2つ来ました。それからノーベル賞で青色LEDですね。ノーベル賞ってすぐに受賞年を忘れてしまいます。デング熱…それと何かありましたっけ?そうそう、御嶽山が噴火しました。この辺もうすでに忘れつつあります。
個人的には赤ちゃんが千葉に来ました。もう毎日がイベントです。起きていたら3時間おきにミルクなのですが、その3時間の間にぐずり、風呂に入れ、ぐずり、おむつ替え、と畳み掛けるようにやって来るので、イラストを描けませんね。ちょろっとネットが出来るスマートフォンは便利だわ。

●親バカ日記。抜粋。3ヶ月半〜4ヶ月。
出来る事が多くなってきたので、抜粋。
・眠くなるとやたらとしゃべり(あー、うー、んーだけだけど)、たまに歌らしきものを歌っている。
・声付きのアクビ(…はうっ)と、ひと暴れした後の声付きため息(んふー)が凶悪なほどかわいい。
・目で見て、手をちょっとだけコントロールできるようになった。指はまだ無理。
CIMG0075.JPG
「この拳で世界を…」
ではなくて
「あれ?思ったように動くぞ」
と言った状況。1〜2週遅れて、左手も同じようにしていました。

●子供を持ちて思うこと。
・平たいショッピングモールは、上下移動がなくてありがたい。
・雑然としたフードコートは、泣いたり騒いだりする子供のいる親にとって都合がいい。
・デパートなどのおむつ替え台って汚くないの?ウェットティッシュみたいなので使用前後に拭きたい。
・カップラーメンみたいな1回分の粉ミルクの個包装とお湯の出る自販機があってもいいような気がする。
・がんばったらディスポの哺乳瓶も出来そうだけど。
・電車などに乗る際、ベビーカーのハンドルを縦に固定できたらいいのに。


●Windows 10 テクニカルプレビュー版を入れるよ。
Win10-01.png
アメリカ時間で10/1に公開になった、次期Windows 10のテクニカルプレビュー版を入れます。Win9だと言われていたのに、何故か10でした。Windows 95/98との混乱を避けるためという噂ですが、じゃあWindows 20もすっ飛ばしてWindows 21になるんでしょうか。なんか20世紀感が漂いますね。

○おさらい。
昨年、一昨年と、ハロウィーンには製品版Windowsを入れていたのですが、今年は製品版が間に合いませんでした。

・Halloween 2013 (Win 8.1)
http://tikuo.seesaa.net/article/378029189.html
・Halloween 2012 (Win8.0)
http://tikuo.seesaa.net/article/299823754.html

ついでにWin7のお試しはいつだったか検索したら、2009年2月だって。
・Win7ベータ版。
http://tikuo.seesaa.net/article/113539692.html
これはベータ版で、この後のカスタマープレビューもテストしていました。モバイルのテキスト入力装置やネットブックなど、今一度書きたいテーマに言及してます。

○Windows 8.2?
Windows 10と言いながらNT6.4だそうで、つまりはVista(NT6.0)のver 4ということです。ということは、Vista世代のPCでよかろうということで、Windows 7の入っているDell Vostro 1510 (Core2Duo/2GB/160GB)に入れてみましょう。ちなみに、Windows8がNT6.2, Windows8.1はNT6.3で、個人ユースで使うのなら、Windows7よりWindows8系のほうが好きです。理由は操作系がほとんど変わらず、起動とシャットダウンが早いから。特にモバイルパソコンなのに、Windows7にこだわって使っている人は、時間やバッテリーを無駄にしてますよ。

さて、プレビュー版ということなので、レビューは簡単に。製品版では変わってくるでしょう、ということを踏まえた上で。

○使用環境。
・Dell Vostro 1510ノート。
・Core2Duo T8100
・2GBメモリ。
・HDD 50GB (Win7とデュアルブート)
CIMG0131.JPG
デュアルブートです。
・Windows10 Technical Preview 1, 32bit English

Windows7が入っている以外、ほとんど何も導入していない、Vista世代の大型ノートです。本当はEeePC 1005HA(現在Win8.1で絶賛活躍中)でやりたいんだけど、整理しないと、残り容量的にちょっくら不安がありまして。「どんな大きさのデバイスでも動く」というのがWin10の売りらしいので、(安く)発売されたら、購入して、真っ先にEeePCに導入したいと考えております。

○インストールは今まで通り。
CIMG0128.JPG
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/preview
このへんからダウンロードしますが、Iso形式なので、DVD、USBメモリなどに焼かないとインストール出来ません。この辺でよくわからない初心者を弾く意味が有るのかも。
あとはWin7, 8と同じようなインストール風景です。約3GBのダウンロードに約2時間、インストール自体は30分位でした。

○あんまりソフトは入れません。
Officeなど、古いソフトを入れてみたい気はするものの、最低限の入力や編集ができればいいやということで。
・Jtrim (画像の切り貼り)
・Google日本語入力。
・Chrome/Iron portable (Win7と共用)。
・SAI
・タブレットドライバ
・keyswap for XP
互換性はWin8と同等でしょうかね。
IS05など、ドライバがインストールできなかったんでどうかなと思ったのですが、ドライバ無しでも認識できるようでした。

○良い所。
・起動が早い。割と軽い。(Win8, 8.1並)
CIMG0124.JPG
Win8と同じ起動画面。
・スタート画面が出てこない。
・PCモードだとチャーム(Win8でカーソルを右の角に持ってくると出てくるメニュー)が出てこない。
・早い話、Win8.x+Classic Shellでカスタマイズした後みたいな仕様。
・デスクトップ切り替え(バーチャルデスクトップ)ができる。
Win10-04.png
普通の人は使わないでしょうねえ。
・スタートボタンに終了ボタンが有る(禅問答)。
Win10-03.png
こんなん、Classic Shellで出来てたやん。

○悪い所。
・コントロールパネルやコマンドプロンプトは「旧Win用アプリ」として隠されている。
・等幅フォントなど、ブラウザ上で中華フォントになる。英語版だからね。
・設定の入り口がまちまち。しかも開く設定も数種類有る。
・セキュリティが厳しくなったのか、一部許可をしないと開けないデバイスが有る。
・フォルダを開くと「応答なし」が多い。まあ、ベータ版だからね。
・Iron Portable 28でアドレスバーが真っ黒(使う人いないと思うけど)。
・ウィンドウ周辺に変な影が出ていて、モッサイ。
Win10-02.png
わかりますかね?
・一部のアイコンがWindows2.0あたりから持ってきたのか?というデザイン。
Win10-01b.png
なんだこれ?しかも、もうWin8.1で「PC」にしたのを変えるの?
・ベータ版なのに、ベタの壁紙がない。どういうことだ!
betta win7-s.png
betta win8-s.png
betta win8.1-s.png
ベタの壁紙、ちなみにこんなのです。上からWin7, Win8, Win8.1のベタちゃん。

rakugaki (win10-01).png
Win8/8.1を、ノートやデスクトップPCで使ってきた身からすると「カスタマイズ済みのWin8/8.1みたいになったね」というところ。思った以上に変わっていなくて、Win8はある種の完成形だったのだなあという気がします。Win8をカスタマイズできる人にとっては、おそらくメトロアプリもほとんど使ってこなかったと予想されるので、買い換えるだけの意味はちょっと疑問です。

しかし、これまでWindows XPや7しか使ったことのない人にとって、Win8で導入された「スタート画面」に構えてしまうというのが無くなったので、取っ付きやすくなっていると思われます。起動がめちゃくちゃ早くなるので、今後購入する際にWin7を選ぶことはないでしょう。

○最後に。
個人的には、Win8でもWin10でもどっちでもいいかなという印象でした。というよりも、これはWindows 8.2じゃないのか?ここからはデザインや機能が収納される位置に若干の変更は有るでしょうが、ほとんど変わらないのではないかと予想されます。
Win8の時の教訓として、発売時にたたき売り(Win8の場合、1200円または3300円)をやるかもしれないので、その時は2本くらい買っておくのを忘れないこと

しかし、気がついてみれば、Winタブレットも思ったように普及せず、じわじわと減少傾向にあります。Win8.1 bing ver.なる、やっすいWin8入ネットブックなんかも、海外では発売されているようですが、残念ながら今のところ日本で発売の兆しは見られません。本当は、約5年使ったネットブックを更新したいのだけど、コレ!という機種に出会わないので、なかなか買えないんですよ。
ラベル:HALLOWEEN windows10
posted by tikuo (ちくお) at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

【モブログ】ビールとじゃがりこと。

DSC_0285~01.jpg
ビールとじゃがりことチャーハンとYシャツと私。

人生で2回目の、新横浜行き乗り換えを間違えました。

前回は東京に向かいたいのに八王子方面。 今回は新横浜(八王子)に行きたいのに品川方面。

あと、「大船行き」を、船橋方面と勘違い して、スルーしたこともあります。大船 橋。

神奈川はややこしいです。
posted by tikuo (ちくお) at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | moblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

Stealthily tiptoed to go towards.

rakugaki341.png
rakugaki341s.png
【忍】SAI/FAVO
いまさらながら「100のお題」をやっていて13題目。ウチの子は生後1ヶ月位までは、くしゃみの音でびくっと起きて泣き出したりもしましたが、今は大抵の音では起きません。楽だ。

●最近の記録。
9/16に地震があったんですかね。新幹線に乗るために京都で並んでいたので知らず、その後もJRはダイヤ通り運行していて、「地震に慣れてきたなあ」という印象でありました。あとiPhone6発売と。でかくなったってだけっぽいですよね。我が家は2年前にAndroidに完全移行したので、iOSのデバイスはしばらく買わない予定。2009年にiPod Touch(初代)を購入して使っていたけど、OSのバージョンアップが頻繁で、それにともなってアプリが使えなくなる悲劇に見舞われてきたため、古いバージョンのアプリを自前でバックアップできるAndroidの方が、若干安心感があります。

・iPod Touch買った(2009年11月29日)。
http://tikuo.seesaa.net/article/134254392.html

このiPod Touchを買ってなかったら、さらには震災が来なかったら、いまだにAndroidを購入していなかったかもしれません。このころはiOS3.1くらいだったのに、もうiOS8になったんですなあ。1年に1ずつ上がってる。Androidなんか、2012年に4.0で、2014年は4.4と、2年で0.4しか上がらないのに。

●親バカメモ。
3ヶ月と1週間。つまり100日。
・指しゃぶりが激しい。たまにやめさせると泣く。
・かといって、おしゃぶりは吸わない。口ではなく、指が大事らしい。
・指しゃぶりをすると、口によだれが貯まるらしく、たまにベヤっと垂れる。おかげでヨダレかぶれ発生中。あーあ。
・横に寝かせておいて食事をしていると、「ああっ」とかなんとか呼んでくる。たまに奇声も発する。
・体重6kg。寝かしつけだけで筋肉痛になる。
・他所の3〜4ヶ月にくらべて、体(特に頭)が大きい。骨格がごっついのだ。
・髪が伸びてきた、というよりも、髪の伸びが顔の大きくなるのを上回ってきた。

9/15(数えだと9/14)に生後100日となったため、お食い初めをやってきました。
DSC_3439.JPG
・固形物が口に入るのはまだ納得出来ないらしい。
・ご飯粒を4〜5粒飲み込んでましたが、もっとガツガツ食べるかと思っていたので予想外。
・お食い初めをデジカメ動画で撮影したところ、親がえらく気に入って「動画は良い。もっと撮らないと」と誤解し始めた模様。

●最近のお買い本。
8/16
東海林さだお 東海林さだおの弁当箱 自選・特選 あれも食いたい これも食いたい
文藝春秋社 ギャグマンガ傑作選
谷口ジロー・久住昌之 孤独のグルメ
手塚治虫 ミッドナイト 文庫3

ブックオフのお盆恒例10〜20% OFFで買ったやつ。1ヶ月以上本を買ってないな、よし。

●Buffalo 「おもいでばこ」 PD-100S/W-Lを買いました。
CIMG0025.JPG
(宣伝じゃないよ)
新型PD-1000も買ったのでレビューしました。
http://tikuo.seesaa.net/article/444580085.html

6月に奥さん実家に、9月にワタクシの実家に、「おもいでばこ」を買いました。
http://omoidebako.jp/
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/shimizu/20140114_630569.html
http://www.kitajirushi.jp/archives/cat6/cat/

○買った目的。
「PCレスで写真を管理できるようにしたい」

値段は容量1TBで約3万円と、一番安いクラスのノートパソコンが1台買えてしまうお値段ではありますが、後述する理由からユーザーによっては、パソコンよりも簡単で便利です。

○接続。

1) テレビにHDMIで繋ぐ。
2) 電源を繋ぐ。

たったこれだけで十分使えるのが、この製品の大きな魅力。
スマートフォンをはじめ、最初の起動時にユーザー名だのメールアドレスだの周辺機器選択だのネットワークIDだのを入力させる機器が多い中、この機械は今日の日時以外まったく聞いてきません。

3) WiFiのパスワードを入れる(AOSSも対応)。または有線LANのケーブルをつなぐ。
4) Android、iOS (またはPC用) アプリを入れて、認証する。

3)と4)はオプションですが、解る人はやっておいたほうが便利です。わからなければしなくても構いません。なお、スマートフォンやタブレットを持っていないという人でも、買うだけの価値はあります。というか、そういう人にこそ買って欲しい。

○良い点。
・SDカードまたはUSBメモリ(カードリーダーでも可)を差し込むとボタンが青く光り、
 押すと緑の点滅になって取り込み開始と明解。
ココ最も重要な点。写真や動画の重複取り込みは自動でスキップする。
 ファイル名を変えていても重複しないし、同じファイル名でも違う写真なら別に取り込まれます。
・つまり、すでに取り込んだSDカードをもう一度挿しても問題ないし、同じSDカードに
 追加撮影しても良いわけです。
・写真だけでなくCasio Exilimで撮影したAvi形式の動画も自動で取り込み、再生できて両親が大喜び。
 容量は心配。
・本体での取り込みやアップデートの作業中でもタブレットやスマートフォンから、
 WiFi経由で写真の閲覧やコピーが可能。
・ていうか、電源を入れてなくても(赤ランプ状態)、コンセントに繋いであれば、WiFi経由で
 タブレット等から閲覧可能。離れた部屋から電源を入れに行く必要もない。

○悪い点。
・発熱がすごい。稼働中はもちろん、電源OFF(スリープ)でも常に温かい状態。
 なぜ金属筐体にしなかったんだろう?
・電源のLED(状態に応じて色が変わる)はもっと目立って欲しい。もしくは
 「作業中(だからコンセントを抜くな)」のLEDが別に欲しかった。
・リモコンに2つある電源ボタンが「おもいでばこ」用なのかテレビ用なのかがわかりにくい。
・Androidアプリからは動画が再生できない。iOSアプリでは出来るらしいので、
 バージョンアップに期待したい。(9/15の感想)※

※9/17のアップデートで、動画再生に対応したようです。3日遅いよ。
http://www.gapsis.jp/2014/09/omoidebako-app-update.html

○マニュアルまたはレビューにない点。
・前面背面に1つずつ有るUSB端子にWiFi用のUSBドングルを挿すのだけど、背面の端子に挿せば良い。
 製品写真やレビューサイトでは必ず前面に挿してあるんだけど、USBメモリが挿しにくいよねそれ。
Omoidebako Buffalo002.jpg
いちおうマニュアルには書いてあるんですね。
付属の無線LAN子機又はおもいでばこに対応した無線LAN子機をおもいでばこ前面のUSB端子または背面のバックアップ機器端子にとりつけます。

http://faq.buffalo.jp/app/answers/detail/a_id/14886/
(「おもいでばこ」が「思い出ばこ」になってるのが気になる。製品名なのに)

・熱対策でコンセントを抜いていても、WiFiと時計の設定は少なくとも1〜2日は覚えているので、
 あまり問題ない(時計がリセットされるというレビューが有る)。
・そもそも写真自体のExifから撮影日順に並べるので、本体の時計が多少狂っていても問題ない。
・WiFiでトラブったら有線でつないでおけば問題ない。

○買った理由。
rakugaki342.png
・ケース1。
ワタクシの親の場合、12年もののノートパソコンが2012年末に不具合が出はじめたため、2013年の1月に買い替えました。しかしほぼ同時に買ったNexus7でほとんどの事(ネットやメール)がまかなえてしまうことに気づいたことから、最近はそのノートパソコンは月に1度も起動しないとのこと。その結果、せっかく旅行に行っても、子供(孫)が生まれても写真を撮りっぱなし。写真を整理するためのパソコンを起動しないので、SDカードごと放置してしまっており、そのせいかここ最近は写真自体もあまり撮らなくなってきた様子。

・ケース2。
一方で奥さんの実家は、かれこれ2年間はパソコンが無い状態でした。そこで、どういうPCをを買ったらいいのか長らく悩んでいたのですが、2012年末にネット閲覧端末としてNexus7を購入したことも相まって、「パソコンはいらないのでは?」という結論に。とはいえ、デジカメで撮った写真はデジカメの液晶だけでなく、それなりの大きさの画面で見たいわけですよね。子供(孫)も生まれたし。そこで検索して出てきたのがテレビに繋げる「おもいでばこ」というわけです。

どちらの家にも「いらないと思ったら、言ってくれれば貰うから」と言ったものの、過去の旅行の写真なんかを取り込み始めていましたよ。撮影日ごとに分けられるので、最近の写真と混ざることもありません。さらに、テレビの画面で説明を見ながら操作するのも良いのだけど、取り込みだけならTVの電源すらつける必要がなく、取り込みボタンの色だけ確認すればいいというのは、簡単でよいです。

パソコンと違って機能を絞っている分、できることも少ないのですが、ほとんどのユーザーにとって、現在の家庭のデスクトップパソコンなんていうのは、こういうストレージとしての用途にだけ使えれば良いのではないでしょうか。パソコンが「なんでも出来る機械」だったのは今や昔の話。その中のごく一部のよく使う機能にだけ特化した機械には、ニーズが有りますよといういい例です。また、こういう機能を抑えた機器ほど、使わないと便利さがわからないもんなんですよね。電子書籍リーダーしかりで、使わない人には「そんなことは○○でも出来るよね」と言われるようなものです。機能が少ない分、物理的に壊れない限りはトラブルもないでしょうから、離れて暮らす両親に任せても問題は起きにくそうです。

おもいでばこで一つだけ心配なのはデータが飛ぶことなので、今度の初売りでは、バックアップ用に外付けHDD(1TB)を買いましょうかね(USBに差しこむだけで自動でバックアップを取ってくれるらしい)。HDDは2.5インチのバスパワーでいいらしいので、そんなに高くはないでしょう。ついでに、プロフェッショナル用の、大容量3.5インチHDDが複数搭載できる機種(バックアップ用が内蔵できる)なんかもでてくれませんかね。まあでも、普通の用途なら今の仕様(最大12万枚)でも大丈夫か。

結論としては、すごくいいです。「すごい」というよりも「楽で便利」が良い。
自分用にも欲しいです。

地味に重要なこと。撮影日時の設定できないトイデジタルカメラの写真を取り込むと、あとで大変です。おもいでばこ上でも撮影日時の再設定はできますが、1枚ずつやるのもねえ。PCアプリを利用したらいいのかな?フィルムスキャンしたような写真も要注意ですね。

写真サーバーHDD(フォトストレージと呼ばれていた)って、2005〜7年頃にはいろいろあったと思うのだけど、いまいち盛り上がらずに終わってしまいました。今は、おもいでばこの競合製品は、海外の怪しげな物以外見つからないし、多分買っても壊れやすかったり不便だったりで、きっと使わなくなると思います。おもいでばこは、今の段階で唯一無二の完成度なんだけど、ユーザーサイドとしてはもうちょっと選択肢があっても良いと思うんですけどね。

また、使ってみるとものすごく完成度が高いのはわかります。しかし、ウェブサイトなどで「あれも出来るこれも出来る」が多すぎるのは魅力半減。
http://omoidebako.jp/about/
導入部分と思われるウェブサイトでも、まるでスマートフォンやSNSが必須であるかと誤解するような作りになっているのが不満です。一番重要な「コンセントとテレビを繋ぐだけでも十二分に使える」という、超ライトユーザー向けのアピールこそすべきポイントなんじゃないんですかね。SNSやスマートフォン連携、ネットストレージが使えるという点は、いくつものハードルを超えてきた人用の機能なので、最初からそれをアピールされると「難しそう」と思われるのではないんでしょうか。「できる」と「やらなければならない」は全く別で、「やらなくてもいいこと」をうまく理解させることによって、さらに魅力的な製品になるのではないでしょうか。

余談一つ。
おもいでばこには、500GBと容量の少ないバージョンも有るのですが、HDDを自力で差し替えると、元のHDDを挿しなおしても二度と起動しなくなるということらしいので、上級ユーザーの方も、安い方を買って容量アップ、なんていうことは考えないほうが良いようですよ。ちなみに、OSはAndroidで動いているようですが、HDDの使用パーティションやフォーマット等がシンプルではないようです。

以上、2台自腹の全く宣伝でないレビューでした。バッファローの人が見てたら、なんかください。

○2014/9/28追記。
1週間ほどコンセントから抜き、電源を入れなかった状態から確認したところ、日時が2013/1/1にリセットされ、起動時に現在時刻の修正を促されました。しかし、WiFiの設定については記憶されており、タブレットからは確認が可能。これで安心してコンセントから抜くことができます。

さらに追記。Windows用のツールから確認しようとしたら、「(ネットワーク上に)見つかりません」エラー。WiFiの接続先も忘れていたようです。接続しなくても見られるAndroidでは、P2Pみたいな、WiFi経由でない認証をしてるのかしらん。謎。

ただし、PC用アプリは、機械的にアップロード/ダウンロードができるだけで、一番使いたい「コメントをつける」「アルバムを編集する」が使えない様子。

1週間前にも本体アップデートをしたのに、また長ーいアップデートがおこなわれました(20140917分)。USB経由の方がいいのかなあ。また、アップデート後起動時に紫色のへんな画面が出て壊れたかと思ったよ。


●最近の写真。
CIMG0002.JPG
ロンドンにて(撮影地:千葉市)。
CIMG0011.JPG
昼タワー。
CIMG0019.JPG
夕タワー。
CIMG0017.JPG
京都駅のミニチュア。
CIMG0012.JPG
レゴで出来ています。
京都駅の正面はわかるけど、全景をミニチュアにされてもよくわからいということがわかりました。
posted by tikuo (ちくお) at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

【モブログ】氷結となんか。

DSC_0278~01.jpg
「ビールとじゃがりこ」に微塵もかすってない。

関東で地震があったようだけど、実はまだ滋賀県あたりを走っているのでよくわかっていません。

千葉は震度3だから、大丈夫だろ。走っている地域の問題だと思うけれど、ワンセグがぜんぜん入りません。ワンセグとの勝負は格安SIMの勝ち。

9月の夏休みはひとまず終わり。赤ちゃん絡みのイベントをこなしてきました。あと9月は祭が残ってます。
posted by tikuo (ちくお) at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | moblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

A shower in the end of summer.

rakugaki337.png
rakugaki337s.png
【夏の終わりのシャワー】SAI/Bamboo
いまいち不調なので、100のお題はお休み。「シャワー」は、雨もだけど、ひまわりってシャワーに似てない?っていうこと。アップロードしてから気がついたけど、長辺1000pixなんてでかいまま投稿してた。

●最近のこと(自分用メモ)。
先々週に赤ちゃんの様子を見てきてから、ちょっと気合を入れて仕事。ドイツから帰ってきてから、漠然と「ちゃんと」仕事をしていたのだけど、この2週間はどこを微調整すれば、いい感じの結果が出るかという本調子まで戻した…つもりだったのだけど、今日ものすごいミスをやらかしてしまってガッカリだよ。この10年で3回めのミス。もうね、笑うしか無かったですね。

世の中ではデング熱ですか。ひとり暮らしの間に、一度くらい東京方面で1人ぶらぶらしようかと思っていましたが、東京に近づくのが難しくなりました。

ていうか、今日ちょうど代々木公園に続き、新宿中央公園でも見つかったって話です。これが何を意味するかというと、ウイルスはもうとっくに日本中で蔓延しているということです。東京でヤブ蚊に刺されようが、千葉で刺されようが、大阪で刺されようが、鹿児島で刺されようが、同じくらいの確率でデング熱にかかるってことです。

理由は2つ。1つは人口密集地で見つかったこと。人が多ければ発症した人が見つかりやすいのは当然の話。もう一つは感染経路。ヒト(動物)→カ→ヒト(動物)→カ→…と世代によってキャリアが入れ替わるので、複数のウイルス陽性の蚊がいるという時点で何世代か世代が経過しているということ。その間にヒトはあっちこっちに散らばってます。

したがって、今年は全国どこにいてももう蚊に刺されないようにする以外、対応策はないんですね。行政とマスコミがアホみたいな対応をしていますが、あんなのほっといて自衛するしかない状態。特に赤ちゃんに感染させるわけにいかない。

●親バカ日記。
2週間前になりますが、目の前で口をパカっと開けたりすると、それを見てニーッと笑うようになりました。こうなると俄然お世話が楽しくなりますね。口につばをいっぱいためて、顔全体でわらう赤ちゃんスマイルの破壊力はすごい。それから2週間になるので、また変わってるんだろうなあ。

●高校生とワタシ。

この夏も、高校生を教える機会がありました。

去年は
http://tikuo.seesaa.net/article/374121579.html
こんなことを書いていましたが、今年の学生は、「スーパーマン」も「バック・トゥ・ザ・フューチャー」も知っていました。去年と同じ生まれ年なので、おそらく高校に入る1年位でみんな映画を急に見るようになるのであろう、というのはウソ。おそらく親の教育方針が去年の学生達と違った。

一つは、親の世代が思っていたよりも上だったのもある。「皆さんのご両親と、ワタシと多分同い年くらいだから」と言ってみたのだけど、どうやら今年の学生の親はもっと上の世代(+10前後)だった模様。

そして、3日間をかけてこちらから餌をまいて、ズルズルと情報を引きずり出す。中学生はうるさいのに高校生ともなると急に喋らなくなるので、いろんなことを聞き出すのも大変なんですよね。毎年のことながら、一人に火を投げたら、あとは学生たち同士で延焼しながら勝手にしゃべり始めるのを見ているのが、彼らとのコミュニケーションの醍醐味であります。彼ら自身、知らない同学年と話す楽しみもあるだろうし。

rakugaki338.png
そうやって聞き出してわかってくることとして、まあやっぱり、現代っ子はみんなアニメは好きなんですな。残念ながら、アニメに関してはこちらが情報を持ち合わせていないんですけれども。

また、今年の学生は、結構本を読んでいる印象を受けました。4人中3人まで、「最近読んだ本」を上げられるし、売れ筋のあたりは既に読んでいたりして、なかなか侮れません。もしも自分が国語教師なら、「高校生はどんな本を読んでいるのか」という情報を知りたいためだけに、読書感想文を書かせるのもアリだな、なんて思ってしまったのでした。

その中で引っかかったのが、「親は漫画を読まない。ゲームもしない」とのこと。世代的にワタクシよりも一回り上というのもあるけれども、ウチの職場の一回り上の人は「『聖☆おにいさん』面白いでしょー、なんで1巻しか持ってないの?貸すよ」とか言ってくるんですがね。

たしかにウチの両親が漫画を読んでいるところって見たこともないし、人の親になり、子供がある年代になったら、そういうことを諦めないといけないんでしょうか。どう思います?

さて、その最終日にネズミを見せるという行事があります。研究用のマウスで、大きい物でしっぽを除いて10cmくらい。小さいものは重さ20g程度のものです。そうするとだいたい毎年「これって、スナネズミですか?」と聞いてくる人がいるわけ。

なんで?

「『動物のお医者さん』で見たんです」

なんでそんなの知ってるの?

「母が持っているので」

両親は漫画を読まないって言ってたのに?

しかし毎年、佐々木倫子の『動物のお医者さん』の普及率は凄いなと。
CIMG0419.JPG
ええ、ウチにもありますよ(買っといてよかった…)。

○「夢」ってなんだろう?

最終日のいちばん最後に、上記のようなコミュニケーションではなく、あらかじめ作った質問を発表してもらったわけですが、今年困った質問。

「何歳ぐらいで将来の夢が出来ましたか?」

背景には、今仕事をしている我々が「夢を叶えて」今の職にあるであろうと考えているらしい。しかし実のところ、大学も適当に選んで、受かる大学院に入って、あとは目の前にあった募集であっちこっち行った結果が今の仕事なので、正直なところ、わかりません。これは夢だったといえるのか?

rakugaki339.png
「夢」とか「希望」というぼんやりした言葉で、ただでさえ理系文系、大学を迷っている高校生は自分たちで将来を縛っているのだなあ、と。正直なところ。本来「夢」ってもっとテキトーなもんじゃないんですかね。楽器がうまくなりたいとか、有名になりたいとか、面白いものを作りたいとか。「夢」を将来に無理やりくっつけて、進路なんてピンポイントであるわけじゃないのに、大人が「将来の夢(つまり進路)を形にしなきゃダメだー」なんて無責任なことを言うのは、なんかひどいんじゃないかな。

狙いから外れたら人生失敗、なんていう窮屈な「夢」だったら、早いうちに捨ててしまっていいと思いますよ、ほんとに。

○ガンバレ、高校男子。

高校男子って、なんで喋れなくなるんですかね。

喋りかけると、首を傾げて、目は斜め上を見て泳ぎつつ、口は薄笑いで消え入りそうな声で「…ッスね…」みたいなしゃべり方になるのが半分以上。中学3年位までは空回りでギャーギャー喋ってるのが多いんだけどなあ。

そういう話をすると、ウチの親からは「あんたは反抗期がなかったから」って言われるんですね。確かに高校の時も、商店街とか個人商店のおばちゃんとやたらとしゃべり込んだり(喋りかけたくなるオーラを出していたらしい)、古本屋で主人と喋ったりしてた記憶が有る。逆に学校で「こいつだけには喋れる」と言う同級生がいなかったのも影響しているのかもしれない。

ちなみに、試しに受けた私立大学入試での面接の点数は、ものすごく悪かったそうです(内部に親戚がいる)。何をしゃべっていたのか忘れましたが、大人としゃべり慣れていて、あまりにもざっくばらんに話してしまったのがいけなかったんですかね。

ガンバレ、高校男子。喋れると(たぶん)モテるぞ。

●最近の写真。
CIMG0233.JPG
ドラッグ・アトム。
CIMG0241.JPG
モサラーシカ。
CIMG0230.JPG
あんた誰?
CIMG0416.JPG
覗いて(かれて)る。
CIMG0405.JPG
奥さんとチョコレート工場。
CIMG0290.JPG
船橋の駄菓子屋さん。
CIMG0288.JPG
山越え業?
CIMG0293.JPG
すぐぬるくなりそうな。
CIMG0410.JPG
サイズ感覚がおかしくなる野菜。
CIMG0411.JPG
夏も終わりですかねえ。今日はやけくそのミンミンゼミを見ました(写真はアブラゼミ)。

ではまた。
posted by tikuo (ちくお) at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

They stand in line to eat it.

rakugaki334.png
rakugaki334s.png

【並んで】SAI/FAVO
100のお題を今更やっています。12題目。キッチンにおいてある、ネットブックよりちょっと解像度のいいノートパソコンで描くと、1024x600という画面の狭いネットブックよりは楽。沢山の人を描くためには、ある程度の解像度が必要だよね。

京都の祇園にある辻利の抹茶ソフトクリームは、一年を通して(今の時期は特に)買うまで相当並ぶため、京都駅八条口にある辻利をおすすめしていたのは数年前。まだ並ばずに買えるんでしょうかね。

●子供2ヶ月目の記録。
rakugaki335.png
顔が真ん中に寄って(というか、周りが広がったのか)、生まれた時から相当顔つきが変わりました。生まれた時からフサフサの髪の毛は、おそらくワタクシ似です。すでに薄くカールがかかっています。いろんな人に「髪の毛で筆を作るといいよ」と言われるんだけど、その筆って使うんですかね?誰が?一生使えない筆なんだったら、単純に少しだけ切って、へその緒と保存しておく程度でいいんじゃないのかな。

先週、2ヶ月になった子供を見に帰ってきました。色々と発見があるので記録。

・人の顔を目で追う。リアルタイムで視線が動くようになる(半月前は0.5秒ほどラグが有った)。
・複数人がいる場合、母親(奥さん)の顔を見る率が高い。顔自体の認識もできるようになってきたかも。
・口元が笑っているようにみえることが多くなる(口角の筋肉がついた?)。
・くすぐるとニヤッと笑う、という反応に変化。寝ているときは声を出して笑うらしい。
・音に反応して、首を左右に動かす。
・連続して起きている時間が最長4時間位。
・眠くなった時のぐずりがひどくなる。そのくせ、なかなか寝ない。
・おしっこの回数、一日20回位。水分であるミルクから全ての栄養成分を取らなきゃいけないからなあ。
・ウンチのにおいに、酸っぱい臭いが混ざってきた。腸内環境の変化?
・まれに、声に反応して「あー」「うー」と返事のようなものをする。
・右手をしゃぶるということを覚えた。
・体重4.7kg。

○「子供」をここでなんと書くか。
今や定着している「奥さん」も同様なんだけど、どう書くかちょっと悩んでます。「娘」とか「娘っ子」とかいうのが楽なんでしょうか。名前を書くわけにもいかず、かと言っていちいち「子供」と書いてたら、うちの子なのかよその子なのかわかりにくい。「うちの子」って書くと、なんか冷たいし。うーむ。

○赤ちゃんの写真は、撮りようですよ。
今は実家に一眼レフを置いているので、子供の写真のほとんどは一眼レフで撮ります。やっぱりそれなりに写りもいい。ただ、ある程度成長してくると、子供の写真って、どうしても「昔の子供?」っていうような、貧相感が出がちだと思いません?

理由としては、ほっぺたがふくらんできて、相対的に目が小さくなってきて、外人の子供は何であんなにフォトジェニックなの、とか思ってませんか?

ウチでもそういう写真もたくさん量産してます。正直難しいです。でも、光の当たり具合や顔の方向によって、かなりキリッとしつつ可愛い写真が撮れるもんです。まずは外の日陰で撮ってみるといいかなと思います。逆光の窓際なんかでは、ほっぺたの膨らみが強調されたりしがちなので。あと、服が膨張色が多いのも影響しているのかも。

●一人暮らしネタ。
大学から10年以上一人暮らしをしてきましたが、6年間ブランクができると、結構変わってるもんですなあ。結構ギャップを感じることが有ります。

・卵が高い。
・1Lのジュースが安い。100%ジュースって100円で買えるのか。
・インスタントコーヒーの詰替えは少量だけ安く買えるので便利。お得かどうかは別問題だけど。
・プライベートブランドが増えて安くなった。異様に安いチューハイなど、怪しい物も増えた。
・餃子があんまり売ってない。毒餃子事件のせいか。
・新しく出来たスーパーの売場の把握に時間がかかる。
・食品が売っている薬局は便利だけど、賞味期限がギリギリだったりする。
・肉ってこんな値段だっけなあ、と思ったら、店によって全然違ったんだった。
・柔軟剤の良し悪しがわからず(昔は使ってなかった)。
rakugaki336.png
引きずり型の掃除機って、色んな所にガンガンぶつかるから、最終的に手で持って掃除してません?

●最近の写真。
CIMG0296.JPG
コクワガタのメス。落ちてたのを森に返してきた。角のやたら短いノコギリクワガタもいたけど、学生さんにあげた。
CIMG0319.JPG
実家の近所の今年2期目のツバメさん。
CIMG0354.JPG
CIMG0355.JPG
CIMG0366.JPG
8/14, 15は近所の花火大会でした。
CIMG0374.JPG
今日まで千葉駅周りはお祭。

CIMG0323.JPG
関西は「混雑時は電源OFF」が普通らしい。関東だと一様に「優先席周辺はOFF」だもんなあ。そのくせ優先席に座っている人が全員携帯いじってたりするし。
posted by tikuo (ちくお) at 11:32| Comment(2) | TrackBack(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

【モブログ】ひさしぶりに氷結とじゃがりこ。

DSC_0254~01.jpg
さすがに上りはまだすいています。

隣で
「おばあちゃんちに行って、夕ごはん食べたら帰るの?」
「じゃあ、おばあちゃんと一緒にずっとそのまま暮らすの?」
「スカイツリーがお山の上に見えるよ(ここは新大阪です。)」
とかしゃべってて、すごくかわいい。
posted by tikuo (ちくお) at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | moblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする