2017年05月06日

Handouts distribution.

rakugaki374.png
【資料の配布】SAI2/FAVO 640
ようやくSAI2に慣れてきて、SAIと同じような筆致でかけるようになってきた。ペンの太さ9と10の間にものすごい差があるとか、パレットだとかのいじり方でなんとかなりそう。
さて、こういう汎用性の有りそうなイラストを描いてしまいましたが、こういうのを描くとパクろうとする人が続出するんですよね。
http://tikuo.seesaa.net/article/98733150.html
たとえばこれなんか、法律事務所のページにまでパクられているわけですが、法律家的には著作権法というのは守らなくて良い法律ということでしょうか?

●ファン to マニアックス。
2016年10月頃から、デスクトップPCのファンを変えまくっております。きっかけは、家の2階に置かれているデスクトップ機がやたらうるさくなってきたこと。
 http://tikuo.seesaa.net/article/180867175.html
この時に買ったDell Vostro 200 ミドルタワー。家ではデスクトップ機はほぼでかいハードディスクとなっており、CDを取り込み、写真を溜め込むだけなため、ほとんど起動しません。たまに起動するとWindows Updateが動き始めるので、そのせいかと思っていたのですが、それにしてもうるさい。
rakugaki375.png
1階からも、ブーンという動作音が聞こえるくらい。

○教訓1。まずケースを開けて検証してから買うべし。
まずやったことは、googleさんで検索。すると「この機種はケースファンがウルサイ。すぐ交換すべし」とのこと。ケースファンというのは、PC内部の空気を外に押し出すためのファン。

買いました。ネジで付けるだけで簡単交換。スイッチオン。
…うるさい。
ケースを開けて起動してみると、うるさいのはCPUファンだったというオチ。ムダにしてもうた。
CIMG0055.JPG
右下の黒いファン。

○教訓2。メーカーPCは教科書通りにあらず。
次にやったのは、CPUファンの交換。と言っても、やったことがないので調べまくり、「この手(LGA775)のは、プラスチックのファンの足が折れやすいから、足ごと前とっかえすべし」という情報を得たわけです。
 http://www.scythe.co.jp/cooler/siberian.html
早速買ったのはこれ。
さあはめるぞ!CPUからファンを外そうとしたら、金属のネジで止まってる?しかもプラスチックの足が刺さらない。
CIMG0057.JPG
仕方ないので、買ってきたクーラーと、本体のファン部分の爪を難儀して外し、新しく購入したファンをカチッとはめておしまい。

○結果報告1。
結果。めっちゃ静か。あれ?と思うくらいに静かになりました。

ということは、仕事用の2台もファン交換で静かになるのでは?ということで、ここから新たな迷走が始まるわけです。
仕事用は、先のDell Vostro 200s(スリム)と、NEC Valustar VL500 (Core2Quad)。Valustarは7cm薄型ファンという、珍しい規格でやや不安になる。

○教訓3。いろんなネジをストックすべし。(NEC Valustar)
案の定 7cmというファンはほとんど売っておらず、もともと着いていた薄型に至っては皆無。ということで、薄くないファンを購入し、元のケースに付いていたファンネル(メガホンのような排気パーツ)を諦めることにしました。

装着は、単にネジ4本でファンを交換するだけの簡単設計、なのですが、薄型(1.5cmくらい)から標準(2.5cm)にしたせいで、ネジが届かないわけです。

一度は諦めていたのですが、家の道具箱をあさっていたら3cmの長さの、ちょうど良さそうなネジが。カーテンレール用の木ネジが、太さもピッチもぴったり。あー、前の家が新築で、カーテンがついてなくてよかった…。

○教訓4。調子に乗らない。
調子に乗って、Vostro 200の方も交換。こちらは家と同じなので、勝手知ったるファン交換。爪を外してバチコーンとはめ込んだら完了です。
rakugaki376.png
あれ?高音の「キーン」というノイズが…。

 http://lapis.tank.jp/munini/blog/index.php?e=1259
オウルテックだから、多分これと同じ型番(OWL-FY0825PWM)。我慢して5ヶ月ほど使いましたが、やっぱり嫌になったので再度交換。
CIMG0056.JPG
我が家で実績のある、Gelidの白いファン(真ん中)です。
右はもともと付いていたもの。ホコリのつき方が変なんですが、ひょっとしたら逆向きについていたんでしょうか?

○総じての教訓。
それぞれ、Core2Duoなんていう前世代どころか前前世代くらいのものですが、Windows Vista以降ほとんど変わっていないOSのおかげで、現役で問題なく使えます。

ファンが高速で止まらなくなった時は、いよいよ買い替えか?などと思いましたが、1000円位で直せるケースもありますよ、というわけ。

●調子に乗って。
ついでに、このブログでも度々書いている、EeePC 1005HE(1005HA)について。
1005he_2.jpg
 https://www.asus.com/jp/Laptops/Eee_PC_1005HE/

1005HAがWinXPで、1005HEがWin7sだったか。過去の記事でもHAと混同してますな。

これが、2015年位から、起動するたびに時間の再設定を強いられるようになりました。CMOS電池がヘタったらしい。

対策としては、常に通電しておくということになるので、バッテリー(駆動用)を付けたままにしておき、たまに充電する(電源OFFでも1ヶ月程度で空になる)ということをしていたら、こんどは駆動用バッテリーが充電しなくなりました。90%充電で何時間たっても91%にならず、アダプターをはずすと落ちるという、今まで見たことないタイプのバッテリー消耗。

よし買い替えかも?いや、Windowsタブレット有るしと悩んでいた所、いまさらいまだにEeePCのバッテリーって、互換品が新品で売ってるんですよ。お値段も3000円程度から。

では、完全に再生したろや無いけ?ということで、ついでにCMOS電池も交換。
 http://katasitahiroba.blogspot.jp/2012/01/asus-1005ha.html
こちらに習って交換。

CIMG0188.JPG
もう一つでかいサイズでも良かったらしい。次はそうしよう。

CIMG0189.JPG
おかげで、大体新品同様になりました。

○総評。
古いので、正直な所遅いし重い(物理的に)。もう引退でも良いかなと思うのですが、キーボードがついている小型PCって、出先で文章をバリバリ書きたい時に重宝するんですね。1005HEも、2015年にとある申請書を、片道2時間強の電車内で書くのに活躍しました。これは、膝の上でキーボードが置けない、タブレットでは置き換えられないわけ。

しばらく、あと3年くらいかな?使いたいと思います。
SSDかも簡単にできそうだけど、それならリビングに有るノートPCを1TB HDDにしたほうが生産的…。

●埼玉三昧。
埼玉に住んで1年。わかってきたこととして、埼玉が本拠地の企業の多さ。千葉より断然多い。しまむら、ヤオコー、島忠、リクシルなどなど。

それはある意味利点でもあり欠点でもあります。というのは、たとえば「ドラッグセキ」「スギ薬局」が多すぎて、「くすりの福太郎」「ツルハドラッグ」が全然なかったりする。ツルハグループは、未就学児がいる場合、購入金額に関係なく全国に無料配送なので、非常に重宝するわけで。

でまあ、やっぱり食べ物ですよね。
・山田うどん。おいしいかと言われると何ですが、子供は大好き。
・安楽亭。北与野駅の「書楽」という本屋の「楽」が焼肉っぽいと思ったら、安楽亭の本部だった。
・馬車道。まだ行ってない。
・とんでん。同上。
・焼肉どん・フォルクス。埼玉だったのか。
・サイゼリア。これも?
・ぎょうざの満洲。
CIMG0146.JPG
たまには王将も食べたいけど。

他に、赤城乳業(ガリガリ君)や伊藤パンなど。ガリガリ君食べてないな。

posted by tikuo (ちくお) at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449631658

この記事へのトラックバック