2017年03月12日

The initial try to ride a bicycle

rakugaki370p.png
【初挑戦】 SAI2/Favo 640
うちは子供がまだ3歳にならないんで、当然運転はできないんですが、実はすでに自転車を買ってもらっていたりします。まだこぐ力がないので、使っていない部屋に飾って、時々またがっている程度。まずは三輪車か、せいぜいストライダくらいで庭で遊んで貰う予定。どっちもまだ有りません。
さて、2月の頭にふと「週に1度は、やったことのないことか、今まで買ったことのないものを買ってみる。できない週はブログ」と今年の抱負を立てたので(遅い)、初挑戦的なことをやっています。PCのCPUファンを交換してみたり、風呂の蓋を買ってみたりしています。一部はいずれ書きます。

●初体験「確定申告」。
家の買い替えということで、確定申告初体験。買ったときの住宅ローン減税(受託等特別控除)も確定申告ですが、前回は奥さんにおまかせだったのです。今回は売りが入るので、確定申告が必要。書類が足りないとか怒られるのかと思っていたけど、すごく丁寧に教えてもらったので、なんとかなりました。

住宅を買い換える、特に売ると、3000万円の特別控除などの色んなアレコレがあるわけですが、今のところ住宅ローン減税を取るのが最もお得だとか。控除がローン残高の約1%だから、金利よりも戻ってくる額のほうが多い。この制度、近々終わりそうな予感。
rakugaki371.png
ところで、今回は前の家の値段の詳細がよくわからないこともあり、1度目に行ったときは「…実勢に年数x0.91(木造)xナントカで、大体200万円くらい実質より高くなりそうなので、納税が必要ですね。前の家を買った契約書を持ってきてください」ということで退散。
rakugaki372.png
次に契約書を持っていったものの、結局値段の詳細はわからず。別の職員に聞いてみた所、「…建坪x金額x年数x0.91x…はい、-50万円なので、何も要りません。終了です」。

あれ?

係員が違うと、税金の額って変わるもんなんでしょうか?ちなみに、両者の算出した「実勢価格」は、50万円くらいしか違いがありませんでした。追徴が来ませんように。

そうそう、ネットで家の買い替えに関する確定申告を調べると、必要書類等に住民票の除票※、印鑑、領収書などなど書かれていますが、契約書のコピーと銀行から出ているローン算定表、源泉徴収票、マイナンバーのナンバーくらいでしたよ。印鑑すら必要ないし。むしろ、16歳未満の子供のマイナンバーと、銀行の口座がわかるものは落とし穴かと(※除票はマイナンバーになって不要になったとのこと)。

●震災6年。歩く。
CIMG0353.JPG
それはアルクマ。

昨年末12月末の話なんですが、さいたま市を見て回るのと、歩ける限界、職場からの徒歩での距離感を調べたいのを兼ねて、3連休に歩き倒してきました。
20170312 GoogleMymaps1.png
3色それぞれがその日に歩いたルート(よく見ると一部電車のルートも混じってる)。徒歩自体は3日で50km足らずほど。
それをもってわかったこと。

○連続して歩けるのは20kmまで。
あくまでも「素人」の限界としてです。日頃トレーニングをしていない人で特段準備もしなければ、20kmを超えると筋肉痛や足のマメなどで歩けなくなります。

また、昼間ではなく、夜中で仮に停電などが起こっていたら、20kmも歩けないかもしれません。目安としては、日中として時速4kmというところなので、連続5時間程度。

2011年に「40km歩いて帰った」という"美談"があちこちで語られていましたが、30kmを超えるようなところであれば、職場や避難所等に安全と食料等を確保して、こもって状況を確認している方が絶対に良いです。無理はいけない。

ちなみに、ワタクシの体験からいくと、自転車なら体力的にはその3倍位可能です。時速12kmは維持できないので、60kmだと7時間強はかかります。

○職場等においておくと良いもの(あくまで歩き関連のものだけ)。
・リュックまたは両手の空くショルダーバッグ。以下のものを詰めておく。
・LEDライト2つ。前照用と車等に位置を知らせる用。電池は新品でも1年に1度替える。
・水。お茶より賞味期限が長いが、1年に1度は入れ替え。
・綿の靴下。軍手もあれば尚良。
・クッション性の良い中敷き。靴内の足滑りを防ぐ。
・ワセリンまたはハンドクリーム。マメ防止。
・バンドエード。
・マスク。
・帽子。昼間歩く時用。防寒にも。
・マイクロファイバーのタオル。防寒にも使える。
・ペラペラのウインドブレーカー。
・ナイロンのバッグ。IKEAの袋みたいなもの。
・ラジオとイヤホン。電池は1年に1度は入れ替える。充電式はあてにならない。
・Google Mapsなどを印刷したもの。念のため一応。これも年1で取り替えか。


ほとんどのものは100円ショップとドラッグストアで手に入ると思います。また、必須である食料等は歩きとは別なので書いてませんが、カップラーメンは賞味期限も短いのでやめたほうがいいです。可能ならスニーカーも一足は置いておきたいものです。

●と言うかやりたかったこと。
歩いたルートをGPSで描かせたかったんですね。余っているSIM無しAndroidスマホでGPSログ取りが出来るのはわかっていたのですが、5年くらいGoogle Mapsに書き出す方法がわからなかったのですね。

ログ取りに使用しているもの。Android 2.2でも使えるのでこれら。他にも沢山アプリがあります。
・山旅ロガー
 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kamoland.ytlog&hl=ja
・地図ロイド
 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kamoland.chizroid&hl=ja
あといちおうGPSの精度を上げるツール。
・GPS Status & Toolbox
 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.eclipsim.gpsstatus2&hl=ja
広告が鬱陶しいので、少し古めのやつを使っています。

1) 山旅ロガーで「過去のグラフを見る」
2) エクスポート
3) GPX形式 (またはKMLストリング)で出力。
 「邪魔なファイルが有る。削除してよいか?」と言われることがあるが、キャンセル。
4) "com.kamoland"というフォルダに有るgpxファイルをPCに移す。
5) Google マイマップの新規マップを開く。
6) (レイヤーを)インポート。gpxファイルを読み込む。
7) タイトルを付けて出来上がり。
8) 他の地図と混ぜたいときは、レイヤーをエクスポートして、違う地図でインポートし直す。

20170312 GoogleMymaps2.png
これでマイマップへの登録完了。2014年まで、手動でルートを入力していたので、とても楽です。毎度しっかりと曲がったところを覚えておくという鍛錬にもなっていたわけですが。
20170312 GoogleMymaps3.png
ちなみに、細かく見ると、ルートが道の反対側に飛びまくったりしています。WiFiをオンにしているからかな?

●電子レンジを買い替えました。
CIMG0371s.jpg
今まで使っていた、ナショナル製(赤いダイヤルがおしゃれ)が故障したので買い替え。
amadana_AT-DR11-W5.jpg
amadanaデザイン(中身はツインバード製)。デザインに単機能もさることながら、即決した理由は、「チン」と鳴ること。子供に「チンして食べて」って言いたいわけですよ。
調べたら、ツインバードの現在の十八番はフラット(ターンテーブルレス)だそうですが、こちらはガラスのターンテーブルです。

●おもいでばこアンバサダー(仮)?
http://omoidebako.jp/withyou/
omoide_blog_menu_amb.png
なんか登録されたらしい。「3/24に都内某所でイベントをやります」って、某所って…。

posted by tikuo (ちくお) at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック