2017年10月15日

A greeting card for new baby and new house.

CIMG1852s.JPG
【お祝いカード(赤ちゃん&引越し)】封筒/チラシ/Photoshop
ずっとこういうブログをやっていると、これで更新してもエエんかいな?という気になりますが、よく考えたらこっちのほうが手間かかってるんですよね。ということで、出産祝いカードに引越し祝い(新築じゃないけど)をくっつけてのカード。カードの面積が思いの外広かったので、行き当たりばったりで4人描いてみました。

CIMG1843s.JPG
作成中。自分的にはほとんどできている状態ですが、目を貼るのがやるまではめんどくさいんですよね。

●他のお祝いカード。
cimg0465s.jpg
こちらは2016年に男の子(第一子)が生まれた人のお祝いカード。なにげに手間がかかっていますが、こういうことをやった人以外にわからないのがポイント。

その前の年にもあったのですが、それは写真を撮ってないし、その前のは手書きのイラストでした。

●お買い本。
いつから書いていないか忘れたので、2017年1月以降。
10/7
黒川博行 螻蛄(けら) シリーズ疫病神
J・G・バラード ハイ・ライズ

9/30
小川洋子 ことり

9/17
アイザック・アシモフ ロボットの時代
湊かなえ リバース

8/13
ジェイムズ・P・ホーガン 時間泥棒

7/15
ディヴィッド・プロッツ ノーベル賞受賞者の精子バンク
黒川博行 国境 上
黒川博行 国境 下
米澤穂信 インシテミル

6/11
ブラッドベリ、スタージョン他 SF映画原作傑作選 地球の静止する日
朝井リョウ 何者
池井戸潤 最終退行

6/10
久坂部羊 ブラック・ジャックは遠かった 阪大医学生ふらふら青春記
森博嗣 まどろみ消去
山本甲士 わらの人
フィリップ・K・ディック ユービック

5/20
村薫 黄金を抱いて翔べ
多田富雄 生命の木の下で
横山秀夫 64(ロクヨン) 上
横山秀夫 64(ロクヨン) 下

3/18
魔夜峰央 翔んで埼玉

…ん?「跳んで埼玉」を買ったって書いたような記憶が有るけど、いいか。

●昔読んでいた絵本。
ずーっと記憶にはあったものの、ちゃんと思い出せなかったことに、昔読んでいた絵本ってなんだっけ?と言うものが有ります。

B4くらいの日本の民話と、世界名作で、それぞれ20冊位。
というのが最近判明。
名称未設定 1のコピー.jpg

これやー。世界文化社「日本の民話シリーズ」。ちなみに世界の方も世界文化社「少年少女 世界の名作シリーズ」で、それぞれ22巻セットで各39000円位。高っ。

特に日本の民話は、怪談、ホラー、落語にSFという、今の読書の基盤を育ててくれた重要な話ばかり。SF?「一寸法師」「浦島太郎」「かぐや姫」なんかSF以外の何物でしょうかね?西洋のおとぎ話は霊的なもの(銅像や動物が人間と喋れる)が多いのに対し、日本の昔話というのは突拍子もなく不思議な事が起こり、それによっての思考実験をやらかすので、子供の頃にそういう話に触れておくというのは重要な事です。

また、怪談、ホラーが多いのも重要。怖いという感覚と大笑いする感覚は似ている。これはずっといい続けていること。感動もいいけど、怖がる話というのを避けていてはいけない。子供だって好きなんだから。この「日本の民話シリーズ」は、絵がなんとも怖さを増強させるあたりのポイントが高い。

というわけで一瞬買おうかと思いましたが、44冊。日本のだけでも22冊でめちゃくちゃ重いし、版が大きすぎて置き場に困るので保留中。

●最近の子供。
2017年は、完全に「アナと雪の女王」です。とうとうCDを買いました。1日に5回位は歌っているはず。アンパンマンもまだそこそこ興味があるようですが、グッズも最近は欲しがらなくなりました。

おもしろいのは、ミニオンズやジブリものを見ると一瞬火が点くのですが、2週間も持たずに興味がなくなること。

あと、国旗ですねえ。夏ぐらいに、外でも国旗の集めたポスターを見たがったりしましたが、最近はそこまででもなくなったのかと思いきや、ちゃんと50個以上覚えているようです。「Youは何しに日本へ」がお気に入り。

●mac。
https://archive.org/details/softwarelibrary_mac
実際に使っていたのは、漢字Talk 7.5.3からなので、白黒時代は知らんけどね。
プリンス・オブ・ペルシャとか操作できるのこれ?

それではまた。
posted by tikuo (ちくお) at 09:22| Comment(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする