2017年08月25日

【モブログ】いつかぶりの海。

DSC_0840~01.jpg
泳ぐわけではないけれども。
ビーサンもないので待機。
posted by tikuo (ちくお) at 14:48| Comment(0) | moblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

We are going to buy a new camera.

rakugaki385.png
【新しいカメラを買いに】 SAI2/FAVO
もうひとネタ分のイラストを描いてあるのですが、その前に早描きで。たくさん描いていると、30分位あれば書けるもんです。

●カメラの話。
「そろそろカメラを買い換えるかな」という場合のカメラですが、ウチの場合はコンパクトデジカメ。
ワタクシのものは、色の再現性の悪さと、一部のSDカードで「カードが異常です」が頻発する以外はまだまだ使える2013年もの。

それに対して、奥さんのものは2009年購入だから、もう大概です。Casio Exilim EX Z-400というワタクシのZ-3000の先祖に当たる、バッテリー長持ち機種です。写りもZ-3000よりもきれいに感じますが、いかんせん古くなって、内蔵バックアップ電池が寿命となり、バッテリーの交換時に必ず時間がずれるようになったのは、かれこれ4年ほど前。

「今、どういう機種が出てるの?」
というわけで、家電量販店に行ってみても、デジカメコーナーがスッカスカになっております。コンパクトデジカメは、売っていても6台程度。一眼レフは数台有るものの、ミラーレスも一時期の隆盛がウソのように2台もあれば良い方。

完全に、スマホに食われております。
コンパクトでも、大概の場合はデジカメの方が写りはいいんですけどね。

売っているコンパクトデジカメは、やや高級志向ということで、困るのが、デカイ。
バリアングル液晶だとかいらんのだけど。

○子供のファーストカメラは何になるか問題。
子供3歳。まだカメラを持たせるにはちょっと難しいけれども、本人はカメラで撮ってもらうのが好き。後からその写真を見るのも大好きなので、カメラの持ち方だとかがうまくなったら、専用カメラを持たせてみようかと思っております。

が、前述のとおり、売ってません。
2014年頃には、ミスターマックスなんかで、4000円くらいのデジカメが売ってたように思うんですけどね。

でもまあ、現代っ子なので、中古のスマホを専用カメラ代わりに渡すのも良いかなと思ったり思わなかったり。
スマホとデジカメ、やっぱり一長一短ありまして

スマホの優れている所。
・中古なら壊れてもすぐ買える。2000円位〜。
・防水。
・レンズが飛び出さない。
・薄いのでかさばらない。
・microUSBで充電に汎用性有り。
・写真を見るのが簡単。
・シャッター音が消せないので「ここは撮ったらダメ」というのが教えられる。

スマホのダメな所。
・シャッター音が消せない。うるさい。
・しっかりホールドすることが覚えられない。
・シャッターボタンがなく、右手親指で押すことが多い。
・「半押し」の概念が無い。
・レンズの位置が致命的に悪い。

rakugaki386.png

シャッター音はアプリで、シャッターボタンは一部の機種ではボリュームボタン等になっているので回避できますが、
その他はなー。

●おもいでばこ(アプリ)。
「おもいでばこアンバサダー」なるものに登録されました。

 http://omoidebako.jp/withyou/

少し前に、自分で応募したものであり、その後何があったかというと、二子玉川でのイベントの招待メールと、「もう1台あげようか?」というモニターキャンペーンが有ったが、両方無縁である。つまり、当たらなかった。それに、一度使い始めたら、言うほど変わった使い方もないおもいでばこ。書くことが思いつかないわけです。

だからといって、何も書かないっていうのもなんなので、何か書きます。

○本体のアップデート。
新型のおもいでばこ(PD-1000S・S-L)が出たらしく、WiFiで802.11acへの対応と、通常ユーザーにとってはマイナーアップデートがなされた模様。ふむ、bluetoothオーディオ出力がついていると。特殊な用途以外ではほとんど使われない機能やなそれ。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1048715.html

それにともない、ソフトウェアで対応できる部分は、旧機種(PD-1000)でも導入された模様。
CIMG0358.JPG
  ↓
CIMG0111.JPG
見た目が結構変わり、メニュー項目は増えた様で増えてません。
最初の印象は「メニューの文字がえらく小さくなったな」だったのですが、こうやって並べてみるとそれほど変わってない。でも小さくなったと感じるのはなぜ?部屋が広くてテレビ自体が小さく見えてたりするのかな?

両親 (x2) が使っているのは PD-100 なので、もうアップデートは来ないかな。

○おもいでばこアプリのアップデート。
こちらは大体は良いです。具体的には以下の通り。
・おもいでばこをネットワーク上で見失いにくくなった (とは言え頻繁に切れるけど)。
・サムネイル読み込み中に、写真閲覧等の操作が入った時に、以後読み込まなくなる不具合の解消。
・サムネイルの拡大縮小が可能に。
・クリップ(思い出持ち出し)機能 (縮小版をスマートフォンに保存)。


最後のは使っていませんが、年・月・日またはアルバム単位で表示している写真がダウンロードできる模様。
やってみたけど125枚のダウンロード中に、相変わらずネットワークエラーが出ました。

その他のは助かる。最初の2点に関しては、本体側のアップデートも関係あるかもしれません。
CIMG0112.JPGCIMG0113.JPG
拡大縮小はええわー。最初からつけてよこれ。
ちなみに、Android 4.1以上なので、4.0以下の機種は、元からのアプリで我慢。
と言いたいところだけど、とりあえず1点は古いアプリの良いところも有ります。
・写真を選んだ際に、撮影時間は表示されなくなった。

CIMG0114.JPG
カメラの時間設定を間違っていることが有るので、修正は古いアプリのほうが断然楽。

Windows (デスクトップ版)のアプリ、いいかげん作ってよねえ。選んでアップ/ダウンロードしたいので。
公式のブログだかで「バージョンに寄って設定が違うからリリースできない」と書かれていたけど、
そもそもWindows8.xユーザー用のWinストアアプリは無視して良いし、それ以前にWinストアアプリ版で出す意味もないんだから。

○こういうのにも対応して欲しい。

ここ1年位、楽しいのがGoogle Mapsのマイマップ。もともと地図メモに使っていたのですが、以前に書いたとおり
http://tikuo.seesaa.net/article/447833202.html
GPSログも簡単に取り込めるようになって、地図日記ともなっています。
Mymap20170819.png
また、行ったことのあるパン屋マップや定食屋マップなども個人的に作成しており、マークが増えていくのが楽しく、どこかに行くモチベーションにもなっています。と書くと、ちょっと年寄りくさいけど、街歩き好きにとってGoogle Mapsバンザイな感じ。

ついでに、子供がおもいでばこで写真を見ながら「ここ、いったねえ」なんて言うもんだから、子供の「行ったことあるマップ」も作成中。子供が生まれてから1年単位で行った代表的な場所をチェックして、ついでに写真をアップロードするというわけ。

こういうの、おもいでばこでもできそうなもんなんですが、どうなんでしょうか?
というか、おもいでばこからAndroidでダウンロードして、PCに接続してマイマップ開いてアップロードというのがめんどくさい。
GPS内蔵カメラやスマートフォンの位置情報を、全く活用できなくなっているのはもったいないのでは。

ではまた。
posted by tikuo (ちくお) at 09:36| Comment(0) | blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする